エコキュートの配管交換費用について不安な方へ

2020年10月16日

エコキュートの配管交換費用について不安な方へエコキュートの配管交換費用について不安な方へ


こんにちは、エコキュート修理工事、エコキュート交換工事、エコキュート取替工事のみずほ住設でございます。エコキュートが故障してお湯を使えなかったりお風呂に入れなかったりと非常に不便な体験をされた方もいらっしゃるのではないでしょうか。


原因不明のエラー、お湯が出ない、水漏れ等、エコキュートが壊れた場合にどの程度の修理費用がかかるのかご不安な方も多くいらっしゃっるでしょう。
今回はエコキュートで特にトラブルが起こりやすい配管を交換する際の費用についてご案内させて頂きます。


エコキュートの配管交換費用


エコキュートの凍結、水漏れ、パーツの劣化による配管の破裂、パッキン修理をしなければならない場合の配管交換費用は約3万円です。
エコキュートが古くて部品を使用できないような故障の場合は、修理費用を払うのではなくエコキュート自体を買い換えた方がリーズナブルな場合もございます。


エコキュートの部品の寿命は毎日エコキュートを使用していた場合で約10年程度であるため、何度も交換や修理をしている場合には新しいエコキュートを導入する方がお得になる場合もみれれます。
現在発売されている多くのエコキュートは省エネ機能が向上しており、電気代をより節約できるタイプもあり、初期費用も安いので長期間使用すればランニングコストを回収しやすいことお得なメリットです。


エコキュートの配管を交換する工事は現在設置されているエコキュートの配管を新しいものに交換するという工事になります。配管交換の目安としてエコキュートを設置してから10年程度と考えておきましょう。


10年以上が経過しているエコキュートは故障やトラブルが起こっていなかったとしても、配管の水漏れなどのトラブルが起こる可能性があるので注意が必要になります。
水漏れの場合は配管を交換しなければなりませんが、水漏れ以外にも経年劣化が原因で保温材が収縮している場合などもございます。


保温材が収縮すると配管が出てしまう為に寒い時期に凍結してしまう恐れがあるため、配管の交換をしなければならない場合もございます。
配管の交換は全部の配管の交換と一部分だけを交換する場合がございます。


エコキュートにはヒートポンプ配管、給水配管、給湯配管、浴室配管の4種類がございます。
エコキュートとヒートポンプユニットをつなげる2本のヒートポンプ配管は水漏れしやすいデータがございますので注意しなければなりません。
エコキュートの配管を交換する際は最初に元々付いている配管を外し、新しい配管を取り付けるという流れになります。
配管の不具合が起こっている箇所の点検費用、配管の取り外し費用、新しい配管の費用と工事費用がかかります。


エコキュートの配管交換費用について不安な方へエコキュートの配管交換費用について不安な方へ


場合によってはエコキュートの配管交換費用は無料になる可能性もある?


メーカーが提供している保証期間によって配管の交換費用が無料になるケースがありますが、リモコンや貯湯タンク、ヒートポンプ配管などそれぞれの部品ごとに保証期間の違いがあります。


パナソニック、日立、ダイキン、三菱などの主要メーカーの無料保証期間は、それぞれのメーカーで大きな差はありません。
本体は1年程度、ヒートポンプは3年、タンクは5年という形で決まっております。
販売店やメーカーごとに、5~10年の延長保証を提供しているケースがございます。
保証期間中は配管交換や修理代は不要ですが、自然災害で故障した場合や誤った使用方法での故障は無料保証期間中でも有料で交換しなければなりません。
エコキュートの配管を交換を検討する際は依頼する業者を選ぶ必要がございます。
業者を選ぶ際は丁寧で真摯な対応をしてくれる業者である事と訪問販売ではない点はチェックポイントになります。
エコキュートを販売している家電量販店や地域密着型の電気屋さん、もしくはリフォーム業者が選択肢になりますね。


可能な限り工事費用を抑えたい場合は地域密着型の電気屋に依頼する方法が有効ですが、重要なことは丁寧で親切な対応をしてくれるかどうか、質問に分かりやすく回答してくれるかという点を重視しなければなりません。
エコキュートは訪問販売も行なっていますが、訪問販売を行う業者がトラブルに発展するケースがあるので安い値段であって安易に依頼しないよう確認しなければなりません。


思わぬ追加料金を請求されるトラブルも起こっていますので注意が必要ですね。
エコキュート配管の見積もりを依頼した際に、費用が高いと感じたら他の業者にも相談してみると良いでしょう。


業者に見積もりを依頼する際は、いくつかの業者に見積もりを依頼していることを伝えておくこともポイントになります。
複数業者に見積もりを依頼していることを伝えると、他の業者と差別化を図るためにお得な割引をしてくれるケースがあります。


エコキュートの配管を交換する際には複数の業者の見積もりを取り、最も信頼できる業者に依頼しましょう。みずほ住設でも対応させて頂きますので、お気軽にご相談ください!


少しでも参考にしていただけますと幸いです。


エコキュート、修理、交換設置について
わからないことがあったら
みずほ住設のフリーダイヤルまで
お気軽にご連絡ください!
☎️0120-944-356
info@mizuho-jyusetu.com
http://mizuho-jyusetu.com

PAGE
-TOP