積水ホームテクノのエコキュートをご検討中の方へ

2021年5月9日

積水ホームテクノのエコキュートをご検討中の方へ
積水ホームテクノは、積水化学工業グループのユニットバスメーカーです。
ユニットバスの製造販売から住宅設備機器、内外装の販売までトータルサポートしている積水ホームテクノは、エコキュートも販売しています。


なお、積水ホームテクノのエコキュートは、株式会社コロナが製造しているものを販売しています。
ここでは、積水ホームテクノのエコキュートをご検討中の方へ、積水ホームテクノのエコキュートの特徴、積水ホームテクノのエコキュートの機能、積水ホームテクノのエコキュートをお使いのお客様がよく交換されるエコキュートランキングトップ3についてご紹介します。
積水ホームテクノのエコキュートをご検討中の方へ
■積水ホームテクノのエコキュートの特徴


ここでは、積水ホームテクノのエコキュートの特徴についてご紹介します。


●入浴サポート


積水ホームテクノのエコキュートであれば、 もっとお風呂の時間がラクラク快適になります。
お子様の入浴についてのアンケートからわかったママの悩みが、積水ホームテクノのエコキュートであれば解決します。
小さい子供さんがいるママは、夜は子供のお風呂、食事、後片付けで大忙しということで困っているのではないでしょうか。


このような大忙しのママの悩みは、積水ホームテクノのエコキュートが解決します。
例えば、ママの悩みの「最近、子供が一人で入浴するようになったが、ちゃんと入浴できているか心配です」というようなものは、積水ホームテクノのエコキュートの「音声モニター」で浴室の音が聞こえるためママも子供さんも安心です。


「音声モニター」は、浴室の音をワンボタンで1回最長で60分間聞くことができます。
また、シャワーなどの小さい音でも聞くことができるため、ママとしても安心です。
あるいは、ママの悩みの「子供が一人で入浴しているときに、急に熱いお湯が出ないか気になります」というようなものは、積水ホームテクノのエコキュートの「ふろ自動一時停止」で熱いお湯が出ないためママも子供さんも安心です。


「ふろ自動一時停止」は、自動運転中に一時的に保温追いだきを停止します。
一緒に追いだきと高温さし湯の機能もロックするためママも安心です。
あるいは、ママの悩みの「子供に合わせたお風呂はお湯がぬるくて少ないため、大人は湯冷めしそう」というものは、積水ホームテクノのエコキュートの「高温さし湯」を使うことによって大人もすばやく暖まることができます。


「高温さし湯」は、約1分間たっぷりと熱いお湯が追加されるため、大人もちょうどいいお湯の温度、お湯の量になります。
のぼせやすい子供に適したぬるめのお湯の温度は38℃ですが、大人にちょうど適したお湯の温度は40℃です。


また、低い水位で水が恐ろしい子供でも安心できるお湯の量は150Lですが、大人にちょうどいい快適なたっぷりのお湯の量は170Lです。
あるいは、ママの悩みの「子供が遊びに夢中でなかなか入浴したがりません」というものは、積水ホームテクノのエコキュートは入浴剤が使えるため子供も喜ぶのでママもパパも一安心です。
積水ホームテクノのエコキュートは、花王(株)の「バブ」、(株)バスクリンの「バスクリン」、アース製薬(株)の「バスロマン」の入浴剤が使えます。
なお、入浴剤のにごりタイプは使えません。
また、先にご紹介した以外の入浴剤でも、炭酸ガスによって発泡させるもの、硫黄、アルカリ、酸、塩分が含まれているものは使えません。


「バブ」でも、パウダー配合タイプは使えません。
「バブ」は花王(株)の登録商標です。
「バスクリン」は(株)バスクリンの登録商標です。
「バスロマン」はアース製薬(株)の登録商標です。


●節約をサポート


積水ホームテクノのエコキュートは、ランニングコストが無理なくお得になる機能を搭載しています。


・節水モード
水道代が二つの節水で非常にお得になります。(プレミアムエコキュートだけ)
「給湯量節水」は、給湯量を抑えて節水します。
節水効果の「大」「中」「小」の設定が、「給湯量節水」はできます。
節水効果の「大」のときは、年間の水道代が5400円安くなります。
「ふろ湯量節水」は、お風呂の湯量を抑えて節水します。
「-10L」「-20L」「-30L」の3段階で、「ふろ湯量節水」は設定ができます。
例えば、「ふろ湯量節水」を「-10L」に設定したときは、年間の水道代が1400円安くなります。
そのため、節水モードを使うと、トータルで年間の水道代が約6800円安くなります。


・せつやくガイド(ecoガイド)
お湯の使用パターンや使用量を見える化し、省エネもアドバイスします。
目標設定(お湯の使用量)は、一日の目標使用量を決めて節約にチャレンジします。
詳細データ(日・週・月ごと)は、お湯の使用パターンがチェックできます。
アドバイス(フルオートタイプのときの12項目)は、省エネな使い方や便利な機能を紹介します。


・節約サポート
給湯量の情報をリモコンの表示や音で知らせます。
給湯量モニターは、リモコンの数値・イラスト表示ですぐに給湯量がわかります。
目標湯量お知らせは、使い過ぎをリモコンが音で知らせます。


●気持ちいいをサポート


快適な給湯が、気持ちいい暮らしをサポートします。


・高圧力パワフル給湯
シャワーの勢いが高圧力でいいため、身体も気分も爽快です。
積水ホームテクノのエコキュートの高圧力パワフル給湯であれば、パワフルシャワーで家族全員が喜びます。
高圧力パワフル給湯は、水側最高圧力が290kPaで、セキスイの高圧タイプの190kPaの最高圧力の1.5倍の給湯圧力があります。
また、3階でもパワフルシャワーです。
シャワー流量の目安としては、3階が約12L/分、1階が約14L/分です。


・スピードお湯はり
お湯はりが速いため、すぐに入浴したいとき、帰宅したすぐ後に入浴したいときも便利です。
高圧力パワフル給湯であれば、3階のお湯はりもOKです。
3階のお湯はりは約13分~15分、1階のお湯はりは約10分~13分です。
条件としては、給水元圧が300kPa、架橋ポリエチレン管13A・15m5曲がり、お湯はり温度が40℃、お湯はり量が180L、お風呂が3階のときです。
1階のお湯はりのときの時間は、積水ホームテクノのエコキュートの高圧タイプ(水側最高使用圧力が190kPa)が約13分~15分ですが、高圧力パワフル給湯タイプは約10分~13分です。
比較条件としては、給水元圧が300kPa、架橋ポリエチレン管13 A・6m、お湯はり温度が40℃、お湯はり量が180 L、浴槽が1階で空のときです。
シャワー流量、お湯はり時間は、給水元圧が低いとき、現地の配管施工条件、湯水混合栓などの使用状況などによってばらつきが多少出ることがあります。


・省エネ保温
追いだきを浴槽に入らない間は停止し、浴槽に入ると追いだきをすぐに始めます。
そのため、ふろ保温時に最大約36%省エネになります。
条件としては、高断熱浴槽を使用、セキスイの環境試験設備で、外気温度が7℃、お湯はり量が180L、お湯はり温度が40℃、ふろ配管が架橋ポリエチレン管13 A・6m、断熱材の厚さが10mmです。
お湯はりが終わった後、2時間の保温運転中に2人の入浴を想定したときの比較です。


●HEMS&ZEH


・HEMS(Home Energy Management System(ホーム エネルギー マネジメント システム))
積水ホームテクノのエコキュートは、HEMSに対応しています。
HEMSは、太陽光発電などによる「創エネ」、家電品の消費電力をコントロールする「省エネ」、蓄電池による「蓄エネ」を連携して、家庭内のエネルギーを効果的に利用するものです。
また、エコーネットライトAIF認証を取っています。
HEMSに対応している積水ホームテクノのエコキュートについては、下記のサイトを参照してください。
https://sekisuihometechno.meclib.jp/BGJ1029/book/#target/page_no=25
HEMSには、無線LAN対応インターホンリモコン、インターホンリモコンが対応しています。
インターホンリモコンは、別売のミドルウェアアダプターを接続することによってHEMS接続ができます 。


・ZEH(Net Zero Energy House(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス))
ZEHというのは、住宅の躯体の高断熱化、太陽光発電および高効率設備の導入によって年間での一次エネルギー消費量が正味(ネット)ゼロになる住宅です。
積水ホームテクノのエコキュートは、ZEHを達成するために有効です。
積水ホームテクノのプレミアムエコキュートを設置すると、基準一次エネルギー消費量から約10500Mj が削減できます。


前提条件としては、地域:6地域、年間日射地域:A3、床面積:120.08㎡(内訳:主な居室:29.81㎡、その他の居室:51.34㎡、非居室:38.93㎡)、総合皮面積:307.51㎡、給湯設備:エコキュート、配管:先分岐方式、水栓:2バルブ水栓以外の水栓(節湯方式を採用しない)、浴槽:高断熱浴槽、給湯設備以外は設備、数値ともデフォルト、JIS4.0機種はM1スタンダードに基づくJIS相当効率3.90で算出、JIS3.9機種はM1スタンダードに基づくJIS相当効率3.85で算出しています。


●卒FITに対応


電力は賢く創って賢く使う時代になっています。
積水ホームテクノのエコキュートは、ソーラーモード、ソーラーモードプラスで、もっと賢く給湯します。
通常運転は、夜間時間帯に主に沸き上げます。
ソーラーモード、ソーラーモードプラスは、賢く夜間と昼間にわけて沸き上げます。
夜間の沸き上げ量を少なくして、夜間の少なくした分を昼間の太陽光発電の電力で沸き上げます。
ソーラーモード(手動で設定)は、太陽光発電の電力をお好みの設定で自家消費します。
HEMSを導入していないときでも、明日、明後日の天気予報を確かめてソーラーモードをONにすることによって、太陽光発電の電力を使って昼間に沸き上げします。
天気予報や季節によって、「2日設定」「一週間設定」がリモコンから操作することができます。
ソーラーモードプラスは、太陽光発電の余った電力を自動で使って沸き上げます。
エコキュートの運転を、専用のHEMSを介して天気予測データをベースに計画します。
太陽光発電の余剰電力量を前の日の電力消費パターンや次の日の天気から予測して、余剰電力があるときは昼間に余剰電力を使って沸き上げます。


ソーラーモードプラスは、HEMSの接続が必要です。
対応しているHEMSについては、積水ホームテクノに問い合わせしてください。
ソーラーモード、ソーラーモードプラスでの夜間の沸き上げ運転は控えめになるため、天気予報が当たらなかったときは昼間の電力で沸き上げます。
このときは、消費電力が多くなることがあります。
ソーラーモーター、ソーラーモードプラスを使うためには、太陽光発電の設置容量が370Lタイプは2.5kW以上、460Lタイプは3.0kW以上がおすすめです。
HEMSに接続するとさらに便利です。
パソコン・スマートフォンなどで、節電状況や売電電力量が簡単にわかります。
パソコン・スマートフォンなどで、自動お湯はり、自動沸き上げ、昼間の沸き上げ許可などの操作が外出先からでもできます。
なお、操作内容はHEMSメーカーによって違っています.
アプリのインストール、常時接続のインターネット環境などが必要になります。
積水ホームテクノのエコキュートをご検討中の方へ
■積水ホームテクノのエコキュートの機能


ここでは、積水ホームテクノのエコキュートの機能についてご紹介します。


●最適をサポート


積水ホームテクノのエコキュートは、4つの運転モードの中から最適な運転モードを選んで、快適を無駄なく実現します。


・使いきり(学習機能付き)
「おまかせ省エネ」よりもさらにお湯を少なめに沸き上げます。


・おまかせ(学習機能付き)
「おまかせ省エネ」ではお湯が足りないときにおすすめです。


・満タン(1週間)
お湯を普段より多く使う予定があるときなどにおすすめです。


なお、学習機能付きというのは、シーズンや過去のお湯の使用量を考えて、お湯が無駄にならないように効率よく沸き上げをします。


●ピークシフトをサポート


積水ホームテクノのエコキュートは、いろいろな電気料金メニューに対応しており、運転がお得にできます。
新しい電球料金メニューが将来的に出てきたときのために、任意に夜間沸き上げ開始時刻と終了時刻を変えることができます。
ピーク電力抑制の3つの機能が選べます。


・ピークカット機能
電気料金が高い時間帯はお湯を沸き上げしません。


・沸き上げ時間シフト機能
運転開始時間を前倒しして、お湯の沸き上げを早めに終わります。


・パワーセーブ機能
ゆっくり沸き上げしてピークを抑えます。


●きれいをサポート


積水ホームテクノのエコキュートは、きれいにこだわっています。


・ふろ配管自動洗浄
お風呂の栓を抜くのみで自動配管洗浄をするため、簡単にきれいになります。


・貯湯タンクユニット内の配管ステンレス化
貯湯タンクユニット内の配管の耐久性と耐食性がアップしました。


・汚れんコート
雨筋汚れが貯湯タンクユニットに付きにくいため、お手入れが簡単にできます。


・低騒音設計
積水ホームテクノのエコキュートの運転音は、図書館の中くらいの大きさのものです。


・ダブル温調
違う温度のお湯が同時に使えます。


・凍結予防バイパス回路
貯湯タンクユニットのお湯で配管を温めるため省エネです。


●「いざ」というときをサポート


積水ホームテクノのエコキュートは、耐震性も配慮しており、お湯が停電時でも使えます。


・転倒防止策
3本足で耐震クラスS対応です。


・SMAミキシング弁
お湯が停電時でも使えます。


・非常用取水栓
生活用水が断水時でも確保できます。


・リチウム電池搭載
時刻の再設定が、停電時でも必要ありません。


●入浴をサポート


積水ホームテクノのエコキュートは、家族全員の快適な入浴を人感センサーと水位センサーでサポートします。


・入浴お知らせ機能(台所リモコン)
入浴した人の状況を、台所リモコンにお知らせサインが知らせます。


・湯上りタイマー(浴室リモコン)
入浴を検知して、入浴時間をカウントし、設定した時間になれば浴室リモコンのお知らせ音とランプで知らせます。


・浴室モニター(台所リモコン)
台所リモコンの「浴室モニタースイッチ」を押せば、入浴している人の状態や入浴時間がチェックできます。


・入浴ガイド(ecoガイド)
快適で安心な入浴方法をアドバイスします。


・入浴注意情報
日替わりで4種類の入浴注意情報を表示します。


●スマートナビリモコンプラス


・台所リモコン(インターホンリモコン)
便利なお知らせ機能が充実しています。
お風呂のお湯はりもワンタッチです。
省エネ&快適給湯をecoガイドがサポートします。
かんたん操作ガイド(ecoガイド)は、リモコンの操作方法、スイッチ・表示部・お知らせサインの説明がチェックできます。
よくある質問ガイド(ecoガイド)は、リモコンから「よくある質問」が簡単にチェックできます。
デカ文字モード(台所リモコン)は、大きくて見やすいものです。


・浴室リモコン(インターホンリモコン)
使いやすさや見やすさにこだわったリモコンです。
湯温調節や追いだきもワンタッチでできます。
ハンズフリー通話も、台所リモコンと浴室リモコンでできます。
双方向ハンズフリー通話機能は、インターホンリモコン選択時に会話が手ぶらでできます。
積水ホームテクノのエコキュートをご検討中の方へ


積水ホームテクノのエコキュートをご検討中の方へ
■積水ホームテクノのエコキュートをお使いのお客様がよく交換されるエコキュートランキングトップ3


ここでは、積水ホームテクノのエコキュートをお使いのお客様がよく交換されるエコキュートランキングトップ3についてご紹介します。


●第1位:三菱のエコキュートのSRT-S375U
三菱のエコキュートのSRT-S375Uは、一般地向け(高機能)のSシリーズのフルオートW追いだきで、タンク容量が370L、家族の人数が主に3人〜4人用です。


搭載されている機能としては、ハイパワー給湯、キラリユキープ、バブルおそうじ、あったかリンク、お天気リンクEZ/お天気リンクAI、お急ぎ湯はり、サーモジャケットタンク(貯湯ユニット)、スマホ連携/三菱HEMSなどがあります。
なお、機能の詳細については、三菱のエコキュートのホームページ(https://www.mitsubishielectric.co.jp/home/ecocute/)などを参照してください。


●第2位:日立のエコキュートのBHP-F37SD
日立のエコキュートのBHP-F37SDは、「水道直圧給湯」フルオートのナイアガラ出湯の一般地仕様(-10℃対応):標準タンクで、タンク容量が370L、家族の人数が3人〜5人用です。


搭載されている機能としては、ウレタンク、水道直圧給湯パワフルシャワー、高速湯はり(約9分30秒)、追いだき、ダブル湯温設定、インテリジェント制御、節約サポート機能、大型液晶リモコン、ステンレス・クリーン自動洗浄システム、入浴剤対応、汚れガードパネル、太陽光発電利用沸き上げ、ECHONET Lite AIF認証対応、耐震クラスS対応、おまかせ小世帯、来客時満タン沸き上げなどがあります。
なお、機能の詳細については日立のエコキュートのホームページ(https://kadenfan.hitachi.co.jp/kyutou/)などを参照してください。


●第3位:ダイキンのエコキュートのEQ46VFV
ダイキンのエコキュートのEQ46VFVは、フルオートタイプの一般地仕様の角型のパワフル高圧で、タンク容量が460L、家族の人数が4人〜7人用です。


搭載されている機能としては、昼間シフト機能、昼間休止、沸き上げ休止設定、沸き増し、おまかせ/たっぷり/少なめ、じゃ口閉め忘れお知らせ、給湯量お知らせ、スマート貯湯、ターボ沸き上げ、沸き増し能力アップ、あらかじめ霜取り、パワフル高圧給湯(320kPa)、温浴タイム、マイクロバブル入浴(オプション機能)、チャイルドロック、非常用水取出し、降雪対応ファン機能、ふろ自動、自動保温、自動たし湯、自動たし湯入切設定、追いだき、たし湯、高温たし湯、たし水、エコふろ保温、自動ふろ配管洗浄、ふろ配管洗浄、エコ確認、コミュニケーション(通話)、設定ナビ表示、サービスTEL表示、サブリモコン対応(別売)、試運転ナビ、電力契約設定(電力プラン設定)、電力契約設定(マニュアル設定)、電力抑制設定、ピークカット設定、ECHONET Lite Release.I 規格準拠などがあります。
なお、機能の詳細については、ダイキンのエコキュートのホームページ(https://www.daikinaircon.com/sumai/alldenka/ecocute/)などを参照してください。
積水ホームテクノのエコキュートをご検討中の方へ


■まとめ


ここでは、積水ホームテクノのエコキュートをご検討中の方へ、積水ホームテクノのエコキュートの特徴、積水ホームテクノのエコキュートの機能、積水ホームテクノのエコキュートをお使いのお客様が交換できるエコキュートランキングトップ3についてご紹介しました。


積水ホームテクノのエコキュートをお使いのお客様が交換できるエコキュートランキングトップ3は、次のようになります。


・第1位は三菱のエコキュートのSRT-S375U


・第2位は日立のエコキュートのBHP-F37SD


・第3位はダイキンのエコキュートのEQ46VFV


積水ホームテクノのエコキュートをご検討中の方は、ぜひ参考にしてください。


エコキュート、修理、交換設置について
わからないことがあったら
みずほ住設のフリーダイヤルまで
お気軽にご連絡ください!
☎️0120-944-356
info@mizuho-jyusetu.com
http://mizuho-jyusetu.com

おすすめ記事


PAGE
-TOP