秀光ビルドのエコキュート交換工事をご検討の方へ

2021年4月13日

秀光ビルドのエコキュート交換工事をご検討の方へ
秀光ビルドは、価格、性能・品質、安心にこだわって業界でトップのフェアプレイヤーを目指しています。
全てのお客様に快適で高品質な住宅を体感してもらうために、過剰に儲けることがなくて、買いやすい「適正価格」で住宅を常に提供しています。
ここでは、秀光ビルドのエコキュート交換工事をご検討の方へ、秀光ビルドのこだわり、秀光ビルドの商品ラインアップ、秀光ビルドのお客様が選ぶエコキュートランキングトップ3についてご紹介します。
秀光ビルドのエコキュート交換工事をご検討の方へ
■秀光ビルドのこだわり


秀光ビルドは、「住まい」を提供するのではなく、未来が安心できる「サービス」を提供しています。
本当にいい家づくりは、一人ひとりのお客様に寄り添ったものであると考え、品質の高い住宅だけでなく、価格、品質、安心にこだわって、生涯に渡ってお客様の未来をサポートするサービスを提供しています。
ここでは、秀光ビルドのこだわりについてご紹介します。


●価格に対するこだわり


秀光ビルドの「フルサポートコミコミ価格」は、住宅業界の常識を変えるものです。
標準で、住宅を建てるための申請、工事、必要な設備だけでなく、アフターサービスや保証までの全てが装備されています。
価格からお客様の理想の家づくりをサポートします。
住宅の価格が決まった後で、インテリアや装備などがプラスされて、最終的に初めの予算よりも支払いが多くなったというようなことがよくあるのではないでしょうか。
秀光ビルドの「フルサポートコミコミ価格」は、このような住宅業界の常識を変えたものです。
秀光ビルドの家づくりは、価格も設備も実現できるものです。
快適に全てのお客様が過ごせるように、高品質を標準にして住宅を販売しています。
新しい家づくりのスタンダードとして、全てのお客様が満足できるように、標準で次のようなこだわりの仕様を揃えています。
水回り設備は暮らしで毎日使うものであるため、家事が楽しくなる洗練された機能的なデザインです。


設備仕様は、いろいろなバリエーションの中から好きなスタイルに応じて選べます。
スタンダードセットは、標準本体価格+0万円で、主な設備はIHクッキングヒーター、温水洗浄便座、システムバス、370Lのエコキュート、間口750タイプ洗面化粧台です。
ハイクオリティセットは、標準本体価格+27万円で、主な設備は食器洗い乾燥機、370Lのエコキュート、ハイパーセラミック化粧台です。
デラックスセットは、標準本体価格+64万円で、主な設備はオープンタイプキッチン、断熱浴槽、サーモフロア、460Lのエコキュート、トイレ+フルオート便座・洗浄の手洗器です。
本来であれば、住宅本体の工事費の他にもいろいろな費用がかかります。
秀光ビルドでは、坪単価に住宅を建てるための費用と引き渡しした後の保証サービスなどが含まれており、適正価格で安心です。
住宅を建てるためには、必要な仮設足場・仮設トイレ・仮設電気などを準備します。
瑕疵担保責任保険と建物保証、しろあり保証などの10年保証が、全棟標準になっています。
最長30年保証もオプションで可能です。
10回の全ての検査、施工状態や工事進捗状況は、Webでいつでもチェックできます。
建物内だけでなく敷地から7m以内の給水の工事、排水工事、1箇所の外部立水栓も含まれています。
設計図書の作成、建築確認申請の代理申請、申請書の作成、申請費も含まれています。
地盤調査、地盤20年保証も含まれています。
なお、地盤の改良工事は費用が別にかかります。


秀光ビルドの「アフターサービス」としては、住宅を建てた後の困りごとや不具合を解消し、住宅を引き渡しした後も、お客様が快適に安心して過ごせるように、「緊急駆け付けサービス」「最長40年住宅設備保証サービス」「定期点検サービス」が標準で装備されています。
なお、KSシリーズは対象外になります。
「緊急駆け付けサービス」は、住宅設備機器以外の水回りやカギ、電気、ガラスなどの緊急なときの応急処置、あるいは、24時間365日補修対応の電話受付ができるものです。
「最長40年住宅設備保証サービス」は、対象の住宅設備の給湯器やシステムキッチン、換気システムなどの修理保証期間を延長し、トラブルが住宅設備機器で発生したときに、部品交換修理・出張修理などを行うものです。
なお、秀光ビルド指定の火災保険に入ることが条件になります。
「定期点検サービス」は、建てた住宅に安全・安心・快適に住めるように、住宅を引き渡しした後に、不具合が発生したときには秀光ビルドで点検を受けることができます。


●安心に対するこだわり


お客様が安心できるように、いろいろな工程において第三者検査と自社検査をトータル10回検査を行います。
第三者住宅品質検査は、Webで検査内容、工事進捗がチェックできます。


・「緊急駆け付けサービス」
鍵が外れない、鍵を無くしたなどのときに、提携している業者に手配して、玄関などの出入り口の解錠・破錠作業を応急修理として行います。
台所やトイレ・洗面所・浴室などの給水管の詰まり、排水パイプ・蛇口などからの水漏れが発生したときに、応急処置として水漏れを止めたい詰まりを除去したりします。
部屋と外を区切るガラス付きドアやガラス製の窓がひび割れ、破損したときに、養生や清掃などの応急処置を行います。
電気がつかないなどのトラブルについての修理や点検などの応急処置を行います。
なお、家電品のエアコン、洗濯機、食洗機、冷蔵庫などのトラブルは対象外になります。
また、ガスコンロ、ガス給湯器などのガス関連機器のトラブルも対象外になります。


・「定期点検サービス」
末永く大切なマイホームで快適に住めるように、住宅を引き渡しした後に不具合が発生したときには「定期点検サービス」が受けられます。
また、これ以外に、2年目、10年目の定期点検+を行なっています。


・「最長40年住宅設備保証サービス」
秀光ビルドが指定した火災保険に入ることが条件になります。
「最長40年住宅設備保証サービス」は、年々高まっているトラブルのリスクから住宅を快適に最長40年間守ります。
住宅設備保証サービスというのは、住宅設備の給湯器やシステムキッチンなどについて、メーカー保証が終わった後も、メーカー保証と同じように部品交換修理・無料修理などを行うものです。
住宅設備機器のトラブルが発生しても、修理がお客様の負担なくできます。
家中のほとんどの住宅設備機器が対象になります。
さらに、設備の登録も必要ありません。
メーカーの保証が終わった設備も対象になります。
一般的に、設備機器の劣化や故障は10年目以降に多く発生します。
本サービスは、末永く40年間利用できます。
検査をお客様の立場で行なって、「秀光品質」を提供します。
地盤調査から住宅の完成まで、お客様の代理人として資格がある検査員が厳しく品質や工事内容をチェックします。


秀光ビルドの「秀光品質」の内訳としては、施工開始からトータル10回の検査、工事の進捗、施工状態がいつでもWeb でチェック、標準で安心の10年間保証があります。
主な箇所を、的確なタイミングでそれぞれの現場工事に沿って検査します。
構造耐力上主な箇所、雨水の侵入を防ぐ箇所だけでなく、見えなくなる住宅の主な箇所を細く的確なタイミングで検査します。
検査した結果は、Webでいつでもチェックできます。
例えば、問題なく建築現場が進捗しているか、見えなくなる箇所の工事は問題ないか、などの検査した全ての結果をいつでもWebチェックできます。
地盤調査から完成まで、お客様の代理人として資格がある検査員が厳しい視点で品質や工事内容をチェックします。


・「住宅完成保証制度」
「住宅完成保証制度」は、秀光ビルドで万一建築工事ができなくなっても、住宅を発注したお客様に対して、工事請負契約を守って、住宅の完成を保証するものです。
保証額の限度は、主契約の請負額の20%です。
「住宅完成保証書」が着工したときに発行されます。
・「地盤保証制度」
「地盤保証制度」は、地盤改良工事・地盤調査に起因した不同沈下で不具合が住宅に生じたときは、保証を補修あるいは損害賠償で行うものです。
住宅瑕疵保険の10年間保証に、点検・保全でさらに10年間の延長保証保険に対応しています。
住宅瑕疵担保履行法(特定住宅瑕疵担保責任の履行の確保等に関する法律)に基づいて、新築住宅を供給する建築業者あるいは宅地建物取引業者は保険契約を資力確保措置として義務化されています。


・「しろあり保証制度」
「しろあり保証制度」は、標準で10年間の保証期間、最大1,000万円が保証されます。
10年後からは、5年毎に有償の500万円での延長保証制度(最長で30年間)があります。
秀光ビルドのエコキュート交換工事をご検討の方へ
●性能に対するこだわり


家づくりでは、家族全員が安心していつまでも暮らせることが大切です。
秀光ビルドは、適正価格で高性能、高品質の住宅を標準で提供することによって、家族全員に快適と安心を届けています。


・制震と耐震による優れたダンパー
SKダンパーは、秀光ビルドのオリジナルの制震システムです。
SKダンパーは、次のような特徴があります。
使っている制震材は、優れた制振性能を安定して発揮するフェノール樹脂です。
制震性能だけでなく、金属製K型筋交いによって、優れた3.2倍の壁倍率という耐震性能も兼ね備えています。
温度・速度依存性の確認試験や認定機関による厳しい試験や審査をクリアした国から認められた商品です。
SKダンパー実大実験では、阪神・淡路大震災、熊本地震のレベルの揺れをトータル10回加えても損傷はありませんでした。


・高気密・高断熱住宅
現場発泡ウレタンフォームを、断熱材には使っています。
100倍まで吹付けたもので、瞬間に発泡して断熱材のグラスウールなどでは困難な奥の方や隙間まで十分に施工ができ、気密性能と断熱性能が抜群です。
「魔法瓶」のように住宅全体を包み込んで、夏は涼しく、冬は暖かい住宅を提供します。
ほとんど部屋ごとの温度差が無くなるため、温度ストレスが家の中で少なくなって快適に過ごせます。
高齢の方でも、身体に対する急激な温度変化による負担が少なくて安心です。
高気密・高断熱住宅であれば、一旦適温になった後は強く冷暖房を効かさなくても住宅全体の空調管理ができるため、省エネで経済的です。
気密性能が優れているため、効果が防音にも期待できます。
室内からの音漏れや外の騒音が軽くなります。


ガラス面積の拡大と框の極小化によって、最高レベルの断熱性能を実現しています。
一般住宅で最も熱の出入りが多いのは、外壁や屋根よりも、開口部の窓やドアなどです。
断熱を考える上では、窓から逃げる熱を防止することが最も大切です。
秀光ビルドのオリジナルのフレームイン構造は、断熱性能が優れており、開放感があるため窓があることが感じられません。
フレームラインを枠のライン障子を合わせることで隠して、ガラス面積を拡げています。
断熱性能が優れているため、冷房のときの熱の侵入、暖房のときの熱の流出を抑えます。
電気の使用量を少なくすることによって、大幅に暖冷房費や二酸化炭素の排出量が低減します。
人の健康、住宅の健康を、しっかりと不快な結露から守ります。
優れた断熱性能の遮断高断熱複層ガラスや樹脂複合構造などの効果によって、結露の発生を抑えます。
ガラス面積も、スマートシナジーシステムによって15%拡げています。
採光性・眺望性のアップだけでなく、断熱性能もアップしています。


・省エネ住宅
秀光ビルドの住宅は、建築物省エネルギー性能表示制度(BELS)において最高等級に認定されています。
建築物省エネルギー性能表示制度(BELS)というのは、「建築物のエネルギー消費性能の表示に関する指針」(ガイドライン)に基づいて、第三者評価機関が新築・既存の建築物の省エネルギー性能を評価して認定するものです。


・性能(オプション)
スマートな新しい生活を、AI(人工知能)搭載アプリがキャラクターを通じてサポートします。
例えば、リアルタイムで電気料金をチェックしたり、外出先からエアコンを操作したりするなど、ちょっと毎日の暮らしを快適にする機能が盛りだくさんです。
分電盤に取り付けたセンサーと赤外線学習リモコンを使った最新技術で、新しい家族の生活をサポートします。
家電ごとに見える化を実現した、AI技術による次世代のIoTシステムです。
さらに、家の中でAIスピーカーを使って、スマホでモニタリング&コントロールができます。
赤外線学習リモコンは、赤外線リモコンでエアコンやテレビなどを操作する、家電品を高機能なIoT家電に変える最新のスマートリモコンです。
家電品を外出先からでも操作することができます。
システムを利用するためには、インターネット環境が必要になります。
操作が赤外線リモコンでできる家電品であれば、遠隔で操作ができます。
AIスピーカーは、別途手配する必要があります。
機器によっては、モニタリングできないこともあります。
設置するところのWi-Fi電波が足りないときは、別途中継器(無線アクセスポイント)が必要になります。


ほとんどリアルタイムで料金をアプリに表示します。
なお、通信状況によってはタイムラグが5分〜15分くらい発生します。
料金の内容もわかるため、楽に家計の管理ができます。
遠く離れている家族の生活が家電品の動きを通してわかり、見守りが緩やかにできます。
家電品の動きから子供の活動や帰宅が予測できるため、一人の留守番でも少し安心です。
なお、子供の安全が保証されるものではありません。
フェリシア(FELISiA)は、毎日使用する水の常識が変わります。
フェリシア(FELISiA)というのは、世界を日本がリードするファインバブルテクノロジーを利用したいろいろな製品を提供している株式会社サイエンスと共同で開発したウォーターシステムです。
健康、美容、癒し、楽しさの快適さを追い求めたものです。
スマートハウスZEPS(ZEH基準)は、未来に繋がるクリーンな暮らしが実現できます。
なお、別途申請費用が必要になります。


ZEPS住宅の仕様は、ZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)基準の断熱性能、6.00kWの太陽光発電システム、1台の高性能エアコン、HEMS(ホーム・エネルギー・ マネジメント・システム)です。
ZEHというのは、太陽光発電などによる創エネとエネルギー消費を抑える高効率設備、高断熱仕様による省エネによって、家庭の年間のエネルギー消費量の差し引きの収支をネットでゼロ以下にし、家計や環境に対しても優しい暮らしを目指すもので、新築住宅のゼロエネルギー化を政府は推し進めています。
HEMS(ホーム・エネルギー・マネジメント・システム)は、太陽光発電システムの運転状況だけでなく、電力の使用状況のチェックができます。
エネルギー状況を見える化して、細かくチェックできるため、エコライフがサポートできます。
使っているパソコン、スマホ、タブレット、プラウザ搭載タイプのテレビなど、いろいろなLAN環境に対応する機器に同時に複数の表示ができます。
また、インターネット回線に接続すると、表示が外出先からでもできます。
ZEHの住宅は次のようなメリットがあります。
省エネで低燃費な住宅であるため、光熱費が抑えられます。
断熱性能をアップすることによって、温度差が家の中で少なくなり、心地いい健康的な住みやすい住宅になります。
エネルギーの自給自足が創エネによってできます。


無駄な出費を少なくして、余った分は売電することもできます。
秀光ビルドの住宅は、厳しい国の認定基準をクリアした長期優良住宅 L2(耐震等級2タイプ)です。
なお、別途申請費用が必要です。
長期優良住宅というのは、長期に渡って住宅を使うことによって廃棄物を抑えて地球環境への配慮、繰り返して建て替えすることによる費用の負担の軽減、優しいより豊かな暮らしに転換するものです。
長期優良住宅は、優遇措置が税制面などで受けられるなど、多くのメリットがあります。
長期優良住宅を秀光ビルドが建てるのは、「自分が施主なら」という企業理念に通じるものであるためです。
誰もが安心して長く快適に暮らせる住宅を望むでしょう。


長期優良住宅の耐久性能、耐震性能、省エネルギー性能、メンテナンス性能にさらに「安心のこみこみ価格」を取り込んで、省コスト性能を提案しています。
長期優良住宅認定基準は、住宅性能と住宅の維持保全計画が対象です。
経年劣化によって住宅性能は下がってきます。
そのため、適切に維持管理を行うことによって性能の低下を緩やかにし、安心して長く暮らせる住宅を目指しています。
住宅履歴書として建てたときの図面やメンテナンスの履歴などを作って保管しています。
これ以外に、町並みなどの住環境への配慮、住宅の面積などのいろいろな条件があります。
所得税、不動産取得税、登録免許税、固定資産税が、長期優良住宅に認定されると減税になります。


秀光ビルドの住宅の耐震性能は、耐震等級2(T2)です。
耐震等級1の建築基準法と同等の住宅は、震度6〜震度7くらいの地震に対して崩壊や倒壊はしませんが、損傷を受けることがあります。
一方、耐震等級2は、耐震等級1に比較して地震力が1.25倍あります。
耐震等級1は、数百年に1回発生する地震の地震力でも崩壊・倒壊しないで、数十年に1回発生する地震の地震力でも損傷しないものです。
一方、耐震等級2は、耐震等級1の地震力の1.25倍に対抗でき、災害が発生したときの体育館・公民館の避難所レベルです。


秀光ビルドの住宅の耐火性能は、省令準耐火構造(F)です。
日本木造住宅産業協会では実験を多く行なっており、所定の性能がチェックされています。
火災が万一発生しても、延焼するスピードを遅くして避難する時間が確保できます。
また、消防は火災が小さい段階で到着するため、初期消火できる可能性が大きくなります。
省令準耐火構造は、これが大きなメリットです。
さらに、地震保険料・火災保険料が割引されます。
秀光ビルドのエコキュート交換工事をご検討の方へ
■秀光ビルドの商品ラインアップ


ここでは、秀光ビルドの商品ラインアップについてご紹介します。


●「SHQ」


「SHQ」は、秀光ビルドのフラッグシップモデルで、最高レベルの性能と品質が揃う住宅です。


●「UL-R自由設計」


「UL-R自由設計」は、低価格でパントリーや吹き抜け、屋上バルコニーまで自由設計できる住宅です。


●「SL-R規格住宅」


「SL-R規格住宅」は、秀光ビルドの規格住宅で、100個のライフプランから組み合わせて選べます。


●「3Fシリーズ」


「3Fシリーズ」は、秀光ビルドの3階建てシリーズで、理想の居住スペースが狭小地でも実現できます。


●「KSシリーズ」


「KSシリーズ」は、完全賃貸物件専用住宅あるいは賃貸併用住宅です。
秀光ビルドは、驚きの低価格でこのような商品ラインアップを提供しています。
ローコスト住宅というと、アイダ設計やタマホームなどをイメージするかもしれませんが、秀光ビルドはさらに低価格で住宅を提供しています。
秀光ビルドのエコキュート交換工事をご検討の方へ
■秀光ビルドのお客様が選ぶエコキュートランキングトップ3


ここでは、秀光ビルドのお客様が選ぶエコキュートランキングトップ3についてご紹介します。


●第1位:ダイキンのエコキュートのEQ46VFV


ダイキンのエコキュートのEQ46VFVは、フルオートタイプの一般地用の角型のパワフル高圧で、タンク容量が460L、家族の人数が4人〜7人用です。


搭載されている機能としては、昼間シフト機能、昼間休止、沸き上げ休止設定、沸き増し、おまかせ/たっぷり/少なめ、じゃ口閉め忘れお知らせ、給湯量お知らせ、スマート貯湯、ターボ沸き上げ、沸き増し能力アップ、あらかじめ霜取り、ツイン給湯、パワフル高圧給湯(320kPa)、温浴タイム、マイクロバブル入浴(オプション機能)、チャイルドロック、非常用水取出し、降雪対応ファン機能、ふろ自動、自動保温、自動たし湯、自動たし湯入切設定、追いだき、たし湯、高温たし湯、たし水、エコふろ保温、自動ふろ配管洗浄、ふろ配管洗浄、エコ確認、コミュニケーション(通話)、設定ナビ表示、サービスTEL表示、サブリモコン対応(別売)、試運転ナビ、電力契約設定(電力プラン設定)、電力契約設定(マニュアル設定)、電力抑制設定、ピークカット設定、ECHONET Lite Release.I 規格準拠などがあります。
なお、機能の詳細については、ダイキンのエコキュートのホームページ(https://www.daikinaircon.com/sumai/alldenka/ecocute/)などを参照してください。


●第2位:コロナのエコキュートのCHP-37AY4


コロナのエコキュートのCHP-37AY4は、一般地向けフルオートのハイグレードタイプで、タンク容量が370L、家族の人数が3人〜5人用です。


搭載されている機能としては、自動お湯はり、追いだき、省エネ保温・自動保温、ふろ自動一時停止、自動たし湯(有/無)、今日の湯増し休止、 使い切りモード、ダブル温調、ふろ湯量節水、貯湯ユニット内ステンレス配管、ふろ配管洗浄、汚れんコート、高圧力(最高使用圧力190kPa)、入浴をお知らせ(音声モニター付)、ecoガイド、コロナアプリ(無線 LAN 対応インターホンリモコン選択時)、無線 LAN 対応インターホンリモコン、インターホンリモコンなどがあります。
なお、機能の詳細については、コロナのエコキュートのホームページ(https://www.corona.co.jp/eco/)などを参照してください。


●第3位:日立のエコキュートのBHP-F46SU


日立のエコキュートのBHP-F46SUは、フルオートの一般地仕様(-10℃対応)の標準タンクで、タンク容量が460L、家族の人数が4人〜6人用です。


搭載されている機能としては、ウレタンク、高速湯はり(約11分)、追いだき、ダブル湯温設定、インテリジェント制御、節約サポート機能、大型液晶リモコン、ステンレス・クリーン自動洗浄システム、入浴剤対応、汚れガードパネル、太陽光発電利用沸き上げ、ECHONET Lite AIF認証対応、耐震クラスS対応、おまかせ小世帯、来客時満タン沸き上げなどがあります。
なお、機能の詳細については日立のエコキュートのホームページ(https://kadenfan.hitachi.co.jp/kyutou/)などを参照してください。
秀光ビルドのエコキュート交換工事をご検討の方へ
■まとめ


ここでは、秀光ビルドのエコキュート交換工事をご検討の方へ、秀光ビルドのこだわり、秀光ビルドの商品ラインアップ、秀光ビルドのお客様が選ぶエコキュートランキングトップ3についてご紹介しました。
秀光ビルドのこだわりとしては、次のようなものがあります。


・価格に対するこだわり


・安心に対するこだわり


・性能に対するこだわり


秀光ビルドのお客様が選ぶエコキュートランキングトップ3は、次のようになります。


・第1位はダイキンのエコキュートのEQ46VFV


・第2位はコロナのエコキュートのCHP-37AY4


・第3位は日立のエコキュートのBHP-F46SU


秀光ビルドのエコキュート交換工事をご検討の方は、ぜひ参考にしてください。


エコキュート、修理、交換設置について
わからないことがあったら
みずほ住設のフリーダイヤルまで
お気軽にご連絡ください!
☎️0120-944-356
info@mizuho-jyusetu.com
http://mizuho-jyusetu.com

おすすめ記事


PAGE
-TOP