富士住建のエコキュート交換工事をご検討の方へ

2021年3月1日

富士住建のエコキュート交換工事をご検討の方へ
マイホーム建てるときは、顧客満足度が高いハウスメーカーに頼みたいでしょう。
富士住は、非常に顧客満足度が高く、お客様アンケートでは9割以上の方が友人・知人に富士住建を紹介したいと回答しているそうです。
ここでは、富士住建のエコキュート交換工事をご検討の方へ、富士住建の家づくりの特徴、富士住建の商品ラインアップ、富士住建のお客様が選ぶエコキュートランキングトップ3についてご紹介します。
富士住建のエコキュート交換工事をご検討の方へ
■富士住建の家づくりの特徴


ここでは、富士住建の家づくりの特徴についてご紹介します。


●富士住建のこだわり


富士住建の住宅は品質が高くて価格が適性です。
富士住建が提供したいのは、「住む人がしあわせになる」住宅です。
住宅は建てると終わりということではありません。
住宅を建てた後には、住宅の品質として安心して長く住める構造の丈夫さ、一つひとつの部材の耐久性、メンテナンスの容易さなどが要求されます。
また、多額の住宅ローンを多くの人が利用するでしょう。
そのため、生活の余裕が無くなったり、好きな趣味を楽しめなかったりするなど、住宅を建てることによって毎日が楽しくなくなるのでは全く意味がありません。
「住む人がしあわせになる」ための家づくりとして富士住建ができることは、品質の高い快適な住宅を可能な限り負担の少ない価格で提供することであると考えています。
富士住建の「完全フル装備の家」は、このためにできることを考えて生まれました。
妥協しないで選び抜いた部材の一つひとつにも、富士住建の思いが込められています。
富士住建は、笑顔の絶えない暮らしを「完全フル装備の家」を提供することによって応援します。


・品質が高くて価格が適正な理由
ここでは、品質が高くて価格が適性な理由についてご紹介します。
メーカーとの年間契約によって、品質が高いお風呂やキッチン、太陽光発電などの設備も単価を安くして仕入れています。
それぞれのメーカーもまとまった数量を年間に販売できるため、お互いにウィンウィンの関係になります。
最低限に利益率を抑えて、全てのお客様に一切値引きができない適正な価格で公平に提供しています。
内容が同じであるにも関わらず価格がお客様によって違ったり、会社のノルマに合わせた値引きキャンペーンなどで契約を急がせたりすることはありません。
住宅業界では当然のように行われている、立派なカタログを作る、モデルハウスを作る、契約する前に訪問営業をするというような営業方法の無駄を改善して、富士住建は経費を低減しました。
そのため、富士住建は高いコストパフォーマンスの住宅を提供しています。


●技術・工法


富士住建の住宅は、「長期優良住宅」に対応できます。
気候が高温多湿である、地震や台風などがあるなどいろいろな理由がありますが、日本の今までの住宅は30年程度の寿命でした。
しかし、富士住建ではコンセプトを「いい住宅を造って、手入れをきちんとして、大切に長く住まう」にして、優れた耐震性、省エネ性、耐久性、維持管理の「長期優良住宅」にも対応できる住宅を提供しています。
なお、プランによっては「長期優良住宅」に申請できないことがあります。
条件としては、75㎡以上の居住面積、40㎡以上の基準階部分の床面積が必要です。
また、「長期優良住宅」を希望するときは、費用が別にかかります。
長期優良住宅の条件としては、次のようなものなどがあります。


・耐震性としては、地震の揺れに対して強く、倒れにくい住宅


・耐久性としては、骨組みや構造が強く、長く住める住宅


・省エネ性としては、高断熱・高気密、地球に対して優しくエコな住宅


・維持管理としては、メンテナンスが簡単な住宅


住宅性能表示制度の8項目において、富士住建は最高等級の対応ができます。
なお、お客様の設計プランや条件によって最高等級は違います。
住宅性能等級を取るためには、住宅性能表示制度の申請が必要になり、申請費用が別にかかります。
高い性能を安心して暮らすために備えています。
丈夫な構造躯体・基礎によって、地震から家族と住宅を守ります。


構造体の劣化対策だけでなく、高耐久部材を維持管理を考えて使っています。
内部からの火災、外部からの火災による延焼を抑える対策を行なっています。
高い断熱性能を実現して、2020年の省エネ基準適合住宅を実現しています。
人体に害があるホルムアルデヒドの放散量が少ない高い安全性の建材を使っています。
防犯性の高い玄関ドアや防犯フィルムの入ったペアガラスを採用しており、大切な財産と家族を守ります。
富士住建の選べる構造としては、次のようなものがあります。
檜4寸構造は、60年の樹齢の4寸紀州檜を使って、最新技術と伝統的な構造躯体を融合したものです。
J-WOOD構造は、最新の技術を使ってLVLと緊結金物で造るものです。
Fパネル構造は、2×4であるにも関わらず、強度が2×6以上ある最強のものです。
富士住建のエコキュート交換工事をご検討の方へ
●品質管理


富士住建は、公的基準を上回る厳しい113項目もの現場検査を実施しています。
富士住建では、品質管理の専門部署を社内に設けて、品質管理部門と現場監督のダブルチェックによって、引き渡しまでに現場検査を113項目にも渡って実施しています。
さらに、第三者機関、公的機関の検査を受けてチェックを何回も行なって、品質管理を徹底しています。
検査としては、例えば、配筋完了検査、基礎完成検査、構造検査喉などがあります。


●アフターサービス


「一生もの」の住宅であるため、生涯の付き合いになります。
富士住建は、住宅の安心を確かなアフターサービスでサポートします。
住宅が完成した後に、10年保証、2年間の無料定期点検を実施します。
引渡しした後も、定期点検を4回実施することによって、不具合などが万一発生しても素早く対応します。
10年保証だけでなく、お客様の要望によるリフォームなど、長い付き合いがスタートします。
3年目以降の点検は、メンテナンスサポート点検(有料)を利用する必要があります。
お客様の希望によって、10年以降も提携している保険会社による保障があります。
なお、詳細については、富士住建に問い合わせしてください。


保証を延長するためには、富士住建が行う適切なメンテナンス・補修と定期的な点検が条件になります。
富士住建では、住宅を建てるときのお客様担当の営業・現場監督以外に、建てた後もアフター管理課の担当者も一緒にお客様をサポートします。
引き渡しした後も初回、6ヶ月、12ヶ月、24ヶ月後の4回の定期点検を行うことによって、万一の不具合などについても素早く対応します。
安心して暮らせるように、アフターサービスが充実しています。
安心のアフターメンテナンス制度が、3年目以降もあります。
現在の住宅の実態を、有償で「住まいの健康診断書」という形で細かく報告します。
富士住建のエコキュート交換工事をご検討の方へ
■富士住建の商品ラインナップ


ここでは、富士住建の商品ラインナップについてご紹介します。


●富士住建のスタンダードの「完全フル装備の家」


富士住建のスタンダードの「完全フル装備の家」は、省エネ、防犯システム、高品質な設備、生活必需品を揃えた、自由設計の「長期優良住宅」対応の注文住宅です。
富士住建は、住宅性能の良さ、防犯、設備の快適さ、困ったときのフォロー体制などを考えて、お客様が本当に建てて良かったと思ってくれる住宅を、可能な限り負担が少ない価格で提供します。
ここでは、富士住建のスタンダードの「完全フル装備の家」のこだわりについてご紹介します。


・暮らしに必要なものやハイグレードな設備が全て標準仕様
「完全フル装備の家」は、1.5坪のテレビ付システムバス、メーカーの最高グレードのデザインキッチンから、他のハウスメーカーでは一般的にオプションの LED 照明やエアコン、カーテンなどの生活に必要なものが全て標準仕様です。
いろいろなものを買い揃えるための費用や時間が、引渡しした後にかかりません。
ショールームに来場したお客様は、「全て本当に標準仕様なの?」とびっくりするそうです。


・夢を叶える自由設計の住宅
自由に間取りや外観がデザインできます。
一人ひとりのお客様の要望を聞きながら、家族全員の希望を叶えた世界に一つだけの住宅を提案します。


・コンセプトは安心して長く暮らせる住宅
富士住建では、コンセプトを「いい住宅を造って、手入れをきちんとして、大切に長く住まう」として、優れた耐震性、省エネ性、耐久性、維持管理の「長期優良住宅」にも対応できる住宅を提供しています。
なお、プランによって「長期優良住宅」は申請できないことがあります。
条件としては、75㎡以上の居住面積、40㎡以上の基準階部分の床面積が必要です。
また、「長期優良住宅」を希望するときは、費用が別にかかります。


・無駄を省いて営業経費を抑えた適正価格
本体価格には10年保証やハイグレードの標準設備まで含まれているため、価格を掴みやすく、予算超過が防止できます。
また、富士住建はモデルハウスや豪華なカタログを作らなくて、材料の仕入れ価格をメーカーとの年間契約によって抑えることで、質の高い住宅を適正な価格で提供しています。


●「完全フル装備の家」の「HIRARI」(平屋)


・富士住建の平屋の住宅で、自分スタイルの優雅な時間を過ごす住空間を提案
富士住建の「完全フル装備の家」に、平屋住宅が多様化するライフスタイルに対応するためにプラスされました。
ハイグレードな仕様、設備はそのままに、新世代住宅として平屋の利便性を追い求めたものです。
最寄りの富士住建のショールームでは、詳細についてチェックができます。


・家族の距離がワンフロアーで近づく
ワンフロアーで繋がったスペースは、2階に上がる移動や段差がなく、家事の手間も少なくなります。
気配をお互いに感じながら、豊かな暮らしを送ることができます。
勾配天井にリビングをすることによって、開放的なスペースを演出したり、小屋裏収納やロフトを造ったりすることもできます。
また、バリアフリーに将来的に対応することもできるため、長く住んでも安心の住宅を実現します。


・平屋でも自由設計&完全フル装備
平屋でも、充実した完全フル装備の仕様や設備はそのままです。
自由設計であるため、家族に応じたプランが利用できます。
富士住建のエコキュート交換工事をご検討の方へ
●「完全フル装備の家」の「ひのきの家」の「紀州の風」と「檜日和(ひのきびより)」


柱・土台には、120mm×120mmの4寸角の無垢檜材を全て使っています。
60年の樹齢の檜は、特徴が細い年輪で、丈夫さと強さの証明として性能表示の品確法にも対応できます。
木の質感やぬくもり、心地いい調湿性が楽しめる、木造住宅の伝統的なものです。
モダンスタイルの構造材に檜を使った住宅の「紀州の風」、純和風の住宅の「檜日和」の2つのシリーズが準備されています。
柱・土台には、105mm×105mmの3.5寸角(公庫基準)の1.3倍の断面積がある120mm×120mmの4寸角の紀州檜を使っています。
また、強靭な耐震ジョイント金物を構造部材の接合部に組み合わせることによって強度を保ちます。


「紀州の風」は、モダンスタイルな檜躯体を活かした住宅です。
自然素材にこだわった、安らぎと檜の温もりが感じられる「紀州の風」は、木の心地よさを活かして、本格仕様のこだわりの詰まった住宅を実現します。
檜無垢材を使った構造でも、イメージ通りの外観、間取りになります。
構造は、優れた強度を維持する、60年以上かけて育てられた、優れた強度を維持する4寸角の紀州檜を使っています。
自由設計であるため、間取りや外観は好きなイメージになります。
一方、「檜日和」は、年間に60棟限定の贅沢に紀州産の檜を使った純和風住宅です。
木の質感や温もり、心地いい調湿性が楽しめる和風住宅版の「完全フル装備の家」です。
和風住宅版の「完全フル装備の家」は、次のようなものが標準仕様になっています。


陶器和瓦は、純和風に住宅のイメージを引き締めます。
和風照明で暖かく家族を照らします。
切妻 妻飾りは、より一層和風住宅の趣を高めます。
雨樋は、軒先のいぶし色でまとめています。
玄関収納は、和風の下駄箱で木のぬくもりを玄関に演出しました。
ポーチ柱は、無垢柱が出迎えます。
床の間は、仕上がりが好みの意匠になる和の面白さがあります。
木製建具は、癒しの木目を自然塗料の内部建具で表現します。
「檜日和」の施工事例としては、外観が落ち着いたリシン吹付や陶器和瓦の屋根の和風住宅があります。
二間続きの美しい内装の欄間の和室で、落ち着いた気品あるスペースになります。


●「完全フル装備の家」の「ZEH」


「完全フル装備の家」の「ZEH」(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)は、エネルギーが自給自足できる生活になります。
富士住建の「完全フル装備の家」は、標準で太陽光発電や光熱費が低減できる自然に優しい設備が装備されています。
そのため、太陽光パネル、住宅エネルギー管理システム(HEMS)の追加のみでゼロにエネルギー収支がなって、国が定めている「ZEH」(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)の基準をクリアします。


「ZEH」に必要な高性能断熱材、省エネガス給湯器、高断熱樹脂サッシ、Low-Eペアガラス、省エネ型24時間換気、高断熱玄関ドア、LED照明、高効率エアコン、太陽光発電システムのような設備は、全て富士住建では標準仕様になっています。
なお、標準仕様で5台の6畳用普及型エアコンは、1台の20畳用高効率エアコンに変えることもできます。
太陽光パネルの増設とホームエネルギーマネジメントシステム(HEMS)の追加でZEH 仕様が実現します。
富士住建は、「平成28年度ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス支援事業」の「ZEH補助金」の交付条件になる「ZEHビルダー」の登録事業者です。
富士住建は、低炭素社会の実現のためにできることをハウスメーカーとして考えて取り組んでいきます。
富士住建のエコキュート交換工事をご検討の方へ
■富士住建のお客様が選ぶエコキュートランキングトップ3


ここでは、富士住建のお客様が選ぶエコキュートランキングトップ3についてご紹介します。


●第1位:パナソニックのエコキュートのHE-NS37KQS


パナソニックのエコキュートのHE-NS37KQSは、NSシリーズのフルオートのスタンダードクラスで、タンク容量が370L、家族の人数が3人〜5人用です。


搭載されている機能としては、エコキュート専用アプリ、ソーラーチャージ、エコナビ、真空断熱材、4本脚 耐震設計技術、ECHONET Lite AIF認証対応、HOME IoT(AiSEG)対応、充実機能のリモコンなどがあります。
なお、機能の詳細については、パナソニックのエコキュートのカタログなどを参照してください。


●第2位:東芝のエコキュートのHWH-B376H


東芝のエコキュートのHWH-B376Hは、フルオートタイプのスタンダードモデルの一般地向けのパワフル給湯タイプで、タンク容量が370L、家族の人数が2人〜5人用です。


搭載されている機能としては、光タッチ台所リモコン、光タッチ浴室リモコン、ESTIAi、エコチャレンジ、5年保証、昼の運転予約、早起き設定、新電力メニュー設定、外装コーティング、省エネアシスト保温、自動湯はり、自動保温、自動たし湯、給湯・湯はり温度個別設定などがあります。
なお、機能の詳細については、東芝のエコキュートのカタログなどを参照してください。


●第3位:日立のエコキュートのBHP-Z37SU


日立のエコキュートのBHP-Z37SUは、給湯専用の一般地仕様(-10℃対応)で、タンク容量が370L、家族の人数が3人〜5人用です。


搭載されている機能としては、ウレタンク、2温度設定、インテリジェント制御、節約サポート機能、入浴剤対応、汚れガードパネル、太陽光発電利用沸き上げ、ECHONET Lite AIF認証対応、耐震クラスS対応、おまかせ小世帯、来客時満タン沸き上げなどがあります。
なお、機能の詳細については、日立のエコキュートのカタログなどを参照してください。
富士住建のエコキュート交換工事をご検討の方へ
■まとめ


ここでは、富士住建のエコキュート交換工事をご検討の方へ、富士住建の家づくりの特徴、富士住建の商品ラインアップ、富士住建のお客様が選ぶエコキュートランキングトップ3についてご紹介しました。
富士住建の家づくりの特徴としては、次のようなものがあります。


・富士住建のこだわり


・技術・工法


・品質管理


・アフターサービス


富士住建のお客様が選ぶエコキュートランキングトップ3は、次のようになります。


・第1位はパナソニックのエコキュートのHE-NS37KQS


・第2位は東芝のエコキュートのHWH-B376H


・第3位は日立のエコキュートのBHP-Z37SU


富士住建のエコキュート交換工事をご検討の方は、ぜひ参考にしてください。


エコキュート、修理、交換設置について
わからないことがあったら
みずほ住設のフリーダイヤルまで
お気軽にご連絡ください!
☎️0120-944-356
info@mizuho-jyusetu.com
http://mizuho-jyusetu.com


PAGE
-TOP