東芝エラーコード対処法と修理方法

東芝エコキュートエラーコードと対処の方法

image

この記事を簡単に理解☆(詳しく知りたい方は一番下までご参照下さい)

・下記表がエラーコード一覧となります。

表示コード 内容 予測される原因
U:20 【U:20】お風呂の循環に異常がみられます。 ・浴槽の栓が抜けている 
・循環口の詰まり
U:22 【U:22】湯切れの合図 ・残量が少ない中、お湯を利用した
U:23 【U:23】湯張りが連続して3回以上行なわれた ・浴槽の栓が抜けている 
・循環口の詰まり
U:25 【U:25】水位が浴槽循環金具より低い ・湯はり時に浴槽の栓を抜いた
U:27 【U:27】湯張り時にタンクに給水できない ・配管の詰まり、凍結、断水
E1~6 【E1~6】残湯センサーに異常がみられます。 ・センサーの不具合 
・配管の詰まり
E:8 【E:8】エコキュートから漏水している可能性があります。 ・漏水
E:9 【E:9】リモコン通信に異常 ・リモコン回路の不具合、故障 
・リモコンの誤設置
E:10 【E:10】リモコンの誤設置の通知 ・リモコン回路の不具合、故障 
・リモコンの誤設置
E:11 【E:11】配管の接続不良の通知 ・配管の接続を誤っている
E:14 【E:14】機種の誤設置の通知 ・機種の誤設置
E:18 【E:18】ヒートポンプユニットの通信に異常がみられます。 ・ユニット内の回路の不具合、故障
E:28 【E:28】湯張り時に低温異常が生じています。 ・低温感知サーミスタが断線もしくはショート
E:29 【E:29】湯張り時に高温異常が生じています。 ・高温感知サーミスタが断線もしくはショート
E:HL 【E:HL】タンク内の水位に異常がみられます。 ・水位センサーに水が付着 
・制御基板の不良
E:Hc 【E:Hc】タンク内の温度に異常がみられます。 ・温度センサーの不良
・制御基板の不良
H:0 【H:0】給水停止弁に異常がみられます。 ・給水停止弁の不具合、故障
H:1 【H:1】ふろ流量センサーに異常 ・流量センサーの不具合、故障 
・電磁弁の不良
H::2 【H::2】水位センサーに異常がみられます。 ・水位センサーの不具合
・制御基板の不良
H::3 【H::3】電磁弁に異常がみられます。 ・流量センサーの不具合、故障 
・電磁弁の不良
H::4 【H::4】ふろ戻りセンサーに異常 ・ハーネスの断線もしくはショート
H::5 【H::5】給湯温度センサーに異常がみられます。 ・センサーの不具合
・配管の詰まり
H::6 【H::6】風呂ミキシングに異常がみられます。 ・ふろ温度センサーの不具合
H::7 【H::7】給湯ミキシングに異常がみられます。 ・給湯温度センサーの不具合
H::9 【H::9】外気温度センサーに異常がみられます。 ・給湯温度センサーの不具合
H::10 【H::10】ふろ往きセンサーに異常がみられます。 ・ハーネスの断線もしくはショート
H::11 【H::11】フロースイッチの異常 ・フロースイッチの不具合、故障
H::16 【H::16】ふろセンサーに異常がみられます。 ・ハーネスの断線もしくはショート
H::18 【H::18】追い炊きポンプに異常がみられます。 ・ポンプに不具合、故障
H::19 【H::19】沸き上げポンプに異常がみられます。 ・ポンプに不具合、故障
H::20 【H::20】銀イオン回路に異常がみられます。 ・回路の不具合、故障
  • U:20

    【原因】お風呂の循環に異常がみられます。
    ①浴槽の栓が抜けたまま湯はりをしてしまった場合
    ②湯はりする湯量が浴槽循環金具より低い位置に設定されている
    ③浴槽循環金具のフィルターの汚れの詰まりが原因

    【対処法】
    ①栓をして湯はりをし直して下さい
    ②湯はり量を増やす設定後湯はりをやり直して下さい
    ③循環口の汚れを取り除いて下さい

  • U:22

    【原因】お湯の使いすぎや、残湯量が少ない状態で湯はりを行なった際の湯切れの合図。

    【対処法】湯はりを行う場合は湯はり1回分の[沸き増し]を行い湯はりをし直して下さい。

  • U:23

    【原因】浴槽の残り湯を利用した湯はりが連続して3回以上おこなわれた

    【対処法】残り湯をすべて排水してから湯はりをやり直してください。

  • U:25

    【原因】自動保温中(自動湯かげん中)に浴槽の栓を抜いたり、
    栓が抜けかかっているなどで、水位が浴槽循環金具より低くなっている。

    【対処法】お知らせコードを解除して、お使いいただけます。

  • U:27

    【原因】湯はり時にタンクに水が供給出来ない。
    ①配管の詰まり
    ②凍結
    ③断水
    などが挙げられます。

    【対処】
    ①状態をお写真に撮り、なるべく現存状態にて、当社・またはメーカーにお問合せ下さい。

  • E1~6

    【原因】リモコン回路の不具合、故障 ・リモコンの誤設置などにより残湯センサーに異常

    【対処法】状態をお写真に撮り、なるべく現存状態にて、当社・またはメーカーにお問合せ下さい。

  • E:8

    【原因】エコキュートから漏水している可能性。

    【対処法】状態をお写真に撮り、なるべく現存状態にて、当社・またはメーカーにお問合せ下さい。

  • E:9

    【原因】リモコン回路の不具合、故障 ・リモコンの誤設置などによるリモコン通信の異常。

    【対処法】状態をお写真に撮り、なるべく現存状態にて、当社・またはメーカーにお問合せ下さい。

  • E:10

    【原因】リモコン回路の不具合、故障 ・リモコンの誤設置などによる異常。

    【対処法】状態をお写真に撮り、なるべく現存状態にて、当社・またはメーカーにお問合せ下さい。

  • E:11

    【原因】配管の接続を誤りなどによる配管の接続不良のお知らせです。

    【対処法】状態をお写真に撮り、なるべく現存状態にて、当社・またはメーカーにお問合せ下さい。

  • E:14

    【原因】機種の誤設置のお知らせ。

    【対処法】状態をお写真に撮り、なるべく現存状態にて、当社・またはメーカーにお問合せ下さい。

  • E:18

    【原因】ユニット内の回路の不具合、故障などによりヒートポンプユニットの通信に異常。

    【対処法】状態をお写真に撮り、なるべく現存状態にて、当社・またはメーカーにお問合せ下さい。

  • E:28

    【原因】低温感知サーミスタが断線もしくはショートなどにより湯張り時に低温異常。

    【対処法】状態をお写真に撮り、なるべく現存状態にて、当社・またはメーカーにお問合せ下さい。

  • E:29

    【原因】高温感知サーミスタが断線もしくはショートなどにより湯張り時に高温異常。

    【対処法】状態をお写真に撮り、なるべく現存状態にて、当社・またはメーカーにお問合せ下さい。

  • E:HL

    【原因】水位センサーに水が付着 ・制御基板の不良などによるタンク内の水位の異常。

    【対処法】状態をお写真に撮り、なるべく現存状態にて、当社・またはメーカーにお問合せ下さい。

  • E:Hc

    【原因】温度センサーの不良 ・制御基板の不良などによるタンク内の温度の異常。

    【対処法】状態をお写真に撮り、なるべく現存状態にて、当社・またはメーカーにお問合せ下さい。

  • H:0

    【原因】給水停止弁の不具合、故障などによる給水停止弁の異常。

    【対処法】状態をお写真に撮り、なるべく現存状態にて、当社・またはメーカーにお問合せ下さい。

  • H:1

    【原因】・流量センサーの不具合、故障・電磁弁の不良などによるふろ流量センサーに異常。

    【対処法】状態をお写真に撮り、なるべく現存状態にて、当社・またはメーカーにお問合せ下さい。

  • H::2

    【原因】水位センサーに異常がみられます。水位センサーの不具合 ・制御基板の不良

    【対処法】状態をお写真に撮り、なるべく現存状態にて、当社・またはメーカーにお問合せ下さい。

  • H::3

    【原因】流量センサーの不具合、故障 ・電磁弁の不良などにより電磁弁に異常がみられます。

    【対処法】状態をお写真に撮り、なるべく現存状態にて、当社・またはメーカーにお問合せ下さい。

  • H::4

    【原因】ハーネスの断線もしくはショートなどによるふろ戻りセンサーに異常。

    【対処法】状態をお写真に撮り、なるべく現存状態にて、当社・またはメーカーにお問合せ下さい。

  • H::5

    【原因】センサーの不具合 ・配管の詰まりなどにより給湯温度センサーに異常がみられます。

    【対処法】状態をお写真に撮り、なるべく現存状態にて、当社・またはメーカーにお問合せ下さい。

  • H::6

    【原因】ふろ温度センサーの不具合などにより風呂ミキシングに異常がみられます。

    【対処法】状態をお写真に撮り、なるべく現存状態にて、当社・またはメーカーにお問合せ下さい。

  • H::7

    【原因】給湯温度センサーの不具合などにより給湯ミキシングに異常がみられます。

    【対処法】状態をお写真に撮り、なるべく現存状態にて、当社・またはメーカーにお問合せ下さい。

  • H::9

    【原因】給湯温度センサーの不具合などにより外気温度センサーに異常がみられます。

    【対処法】状態をお写真に撮り、なるべく現存状態にて、当社・またはメーカーにお問合せ下さい。

  • H::10

    【原因】ハーネスの断線もしくはショートなどによりふろ往きセンサーに異常がみられます。

    【対処法】状態をお写真に撮り、なるべく現存状態にて、当社・またはメーカーにお問合せ下さい。

  • H::11

    【原因】フロースイッチの不具合、故障などによるフロースイッチの異常。

    【対処法】状態をお写真に撮り、なるべく現存状態にて、当社・またはメーカーにお問合せ下さい。

  • H::16

    【原因】ハーネスの断線もしくはショートなどによりふろセンサーに異常がみられます。

    【対処法】状態をお写真に撮り、なるべく現存状態にて、当社・またはメーカーにお問合せ下さい。

  • H::18

    【原因】ポンプに不具合、故障などにより追い炊きポンプに異常がみられます。

    【対処法】状態をお写真に撮り、なるべく現存状態にて、当社・またはメーカーにお問合せ下さい。

  • H::19

    【原因】ポンプに不具合、故障などにより沸き上げポンプに異常がみられます。

    【対処法】状態をお写真に撮り、なるべく現存状態にて、当社・またはメーカーにお問合せ下さい。

  • H::20

    【原因】回路の不具合、故障などの原因により銀イオン回路に以上がみられます。

    【対処法】状態をお写真に撮り、なるべく現存状態にて、当社・またはメーカーにお問合せ下さい。

image

まとめ

以上が東芝製エラーコードによる原因や対処法となります。
ご自分で解決出来る事もございますが、業者への依頼が必要な場合もございます。
昨日まで使えていたのに急に使えなくなってしまうと混乱してしまいますよね。
エラーが表示された時は、ひとまず落ち着き、慌てずに対処しましょう。
当記事が参考になれば幸いです。

一覧へ戻る

PAGE
-TOP