通販でガス給湯器の購入をご検討の方へ

2021年9月14日

通販でガス給湯器の購入をご検討の方へ
現在は非常に便利な世の中で、自宅にいながら通販でいろいろなものを購入することができます。
当然ですが、ガス給湯器も通販で購入することができます。
しかし、通販でガス給湯器を購入するのは心配になるのではないでしょうか。


ここでは、通販でガス給湯器の購入をご検討の方へ、通販でガス給湯器を購入するメリット・デメリット、ガス給湯器を通販で購入するときに注意すること、通販でエコキュートを購入するメリット・デメリットについてご紹介します。
通販でガス給湯器の購入をご検討の方へ
■通販でガス給湯器を購入するメリット・デメリット


ここでは、通販でガス給湯器を購入するメリット・デメリットについてご紹介します。


●通販で購入できるガス給湯器とは?


ここでは、通販で購入できるガス給湯器についてご紹介します。
通販で購入できるガス給湯器のブランドとしては、リンナイ、パロマ、ノーリツ、パーパスなどがあります。
主なメーカーのガス給湯器は、通販で購入できます。
また、給湯能力についても問題ありません。
給湯能力としては、16号、20号、24号があります。
さらに、追いだき付きのガス給湯器としては、オートタイプとフルオートがあります。
なお、追いだきと床暖房については、いずれも対応できる機種と対応できない機種があります。
さらに、従来型ガス給湯器だけでなく、エコジョーズの高効率型給湯器もあります。
そのため、省エネ給湯器を希望するときでも、通販で問題なく購入できます。
ガス給湯器の設置タイプについては、据え置きタイプ、壁掛けタイプ、浴槽隣接タイプ、PS標準設置タイプ、PS扉内設置タイプがあります。
住まいの状況に応じて、通販でガス給湯器が購入できるでしょう。


●通販でガス給湯器を購入するメリット・デメリット


ここでは、通販でガス給湯器を購入するメリット・デメリットについてご紹介します。
通販でガス給湯器を購入するメリットとしては、次のようなものがあります。
ガス会社やガス給湯器のメーカーから購入するより安い
通販のポイントが貯まる
一方、通販でガス給湯器を購入するデメリットとしては、次のようなものがあります。
トータルの金額がわかりにくい
設置工事を行なってくれる業者が必要である
メーカー保証だけになる
機種選定が詳しくない人にとっては困難である
すぐに対応ができない
通販で販売しているガス給湯器の価格は、本体だけのものです。
これ以外にも、工事費やリモコンの価格をプラスする必要があり、設置付工事にかかるトータル金額がわかりにくくなっています。
さらに、自分で設置工事を行ってくれる業者を見つける必要があります。
業者の多くは、施主がガス給湯器の本体を支給して設置工事のみを頼むときには割高な工事費になります。
また、設置工事業者のオリジナルの保証もありません。
ガス給湯器は複雑な仕様であるため、機種選定が詳しくない人には大変です。
そのため、通販でガス給湯器を購入するのは、それほどおすすめではないでしょう。
設置工事がすぐにできないことも、困るときがあるでしょう。
ガス給湯器がすぐに必要なときは、近くの設置工事業者に頼む方がいいでしょう。


●ガス給湯器の選択肢


ここでは、ガス給湯器の選択肢についてご紹介します。


・設置タイプについての選択肢
戸建てのときは、設置タイプとして次のようなものがあります。
壁掛けタイプは、設置が外壁、ガス給湯器の下側から配管を接続します。
据え置きタイプは、設置が屋外の地面、ガス給湯器の側面から配管を接続します。
浴槽の循環口は1個です。
浴槽隣接タイプは、設置が屋外の地面、ガス給湯器の背面と側面から配管を接続します。
浴槽の循環口は2個です。
マンションのときは、設置タイプとして次のようなものがあります。
壁掛けタイプは、設置がベランダの外壁、ガス給湯器の下側から配管を接続します。
PS標準設置タイプは、玄関脇のパイプシャフト(PS)内に設置し、ガス給湯器の本体が見えます。
PS扉内設置タイプは、玄関脇のパイプシャフト(PS)内に設置し、ガス給湯器の本体は扉で覆われているため見えません。


・給湯能力についての選択肢
16号のガス給湯器は、水温より25℃高いお湯が1分間に16L出ます。
主として単身世帯に適しています。
20号のガス給湯器は、水温より25℃高いお湯が1分間に20L出ます。
お湯をあまり使わない2人~3人の家族に適しています。
24号のガス給湯器は、水温より25℃高いお湯が1分間に24L出ます。
同時に複数の箇所でお湯を使うような4人以上の家族に適しています。


・追いだきタイプについての選択肢
追いだきができるガス給湯器としては、次のようなものがあります。
ガスふろ給湯器は、お風呂の湯はりと給湯栓からの出湯ができます。
自動湯はりがリモコンでできます。
ガス温水暖房付ふろ給湯器は、お風呂の湯はりと給湯栓からの出湯ができます。
自動湯はりがリモコンでできます。
浴室乾燥機や床暖房が使えます。
追いだきができないガス給湯器としては、次のようなものがあります。
給湯専用のガス給湯器は、給湯栓からの出湯だけができます。
オートストップ機能付きのガス給湯器は、湯はりが終わると自動で停まります。
高温水供給式ガス給湯器は、お風呂の湯はりと給湯栓からの出湯ができます。
お風呂を温めなおすときは熱湯を足します。
ガス温水暖房付給湯器は、給湯栓からの出湯と浴室乾燥機や床暖房が使えます。


・追いだきの自動湯はりについての選択肢
オートタイプは、自動で湯はり、追いだき、保温を行います。
フルオートタイプは、自動で湯はり、追いだき、保温、たし湯を行います。
水位センサーで湯量が管理できます。
自動でふろ配管を洗浄する機能があります。


・メーカーについての選択肢
リンナイは、創業が1920年の老舗のメーカーで、ガス給湯器の2大メーカーの中の1社です。
老舗のパロマは営業志向ですが、リンナイは技術志向といわれています。
ノーリツは、設立が1951年の住宅設備機器メーカーです。
ガス給湯器の2大メーカーの中の1社です。
業界を環境の分野でリードしており、環境省のエコファースト制度の認定企業です。
パロマは、設立が1911年、主なガス給湯器のメーカーの中では一番老舗です。
売り上げについては日本国内よりも海外に注力しており、世界的なガス給湯器のメーカーでアメリカでのシェアは5割になっています。
パーパスは、設立が1946年、住宅設備機器、産業機器、電子機器の製造、販売メーカーです。
2000年にエコジョーズを最初に発売しました。
2014年から4年続けて、大阪ガスの品質大賞を受賞しました。
通販では、従来型ガス給湯器にプラスしてエコジョーズも多くあります。
エコジョーズは、潜熱回収型給湯器あるいはコンデンシング給湯器ともいわれており、効率良く少ないガス量でお湯を沸かすことができます。
なお、専門の業者にガス給湯器の設置は頼んでください。
ガス給湯器の設置は、ガス機器設置スペシャリストなどの資格が必要です。
また、ガス給湯器の設置にかかるトータル額を掴んでから購入することも必要です。
通販で表示されているガス給湯器の価格は本体だけで、リモコン代、設置部材費、工事費、運搬費、出張費、既設のガス給湯器の廃棄費のような費用が別にかかります。
ガス会社は、あまりガス給湯器の本体の価格や工事費を割引しません。
そのため、通販でガス給湯器やリモコンだけを購入して、ガス会社に取付工事だけを頼むと、トータル額が安くなります。
しかし、ガス会社はこの方法であればガス給湯器の販売の儲けが無くなります。
そのため、工事費をその分高くして請求してくることがあります。
もし、ガス給湯器を安く設置したいのであれば、ガス給湯器の販売、設置を専門に行っている業者に頼むのがおすすめです。
専門の業者に頼むメリットとしては、ガス給湯器の本体の価格が非常に安い、専門の業者のオリジナルの保証がある、対応エリアであればすぐに訪問できる、ことが挙げられます。
メール、LINE、電話で問い合わせできるため、ぜひ専門の業者に相談してください。
通販でガス給湯器の購入をご検討の方へ
■ガス給湯器を通販で購入するときに注意すること


現在はどのようなものを購入するときでも、価格をいろいろな面から比較できるようになっています。
従来のように多くの業者から相見積もりを入手する方法だけでなく、ネットで調べるとすぐに答えのようなもの出てきます。
ガス給湯器でも安くていいものが欲しいと思ったときは、ネットで調べるのがおすすめです。
ガス給湯器は価格帯が機能によって違うため一律ではありませんが、30万円をオーバーするようなものも多くあり、交換が急に必要になれば家計を圧迫するでしょう。
しかし、価格面のみで考えると、ガス給湯器は安く通販で購入する方法があります。
ガス給湯器の本体は、実際に通販で購入すると非常に安くなりますが、注意することもあります。
ここでは、ガス給湯器を通販で購入するときに注意することについてご紹介します。


●ガス給湯器を通販で購入する人は結構多い


ガス給湯器の機種はある程度の知識があると選定でき、修理業者が知人などにいるときは聞くこともできるでしょう。
例えば、ガス給湯器の修理をしている業者では、修理できないものは交換も案内しています。
このような業者のところでは、ガス給湯器の本体は自分で準備したため、工事のみを行って欲しいといわれることもあるそうです。
たぶん、業者の見積もりを見た後で、通販のガス給湯器の価格の方が安いことがわかったためでしょう。


●ガス給湯器を通販で購入するメリット


ガス給湯器を通販で購入すると、非常に安くなります。
普通の設置業者と通販では、金額面で大きな違いが出ることが結構多くあります。
例えば、パロマのガス給湯器の通販の価格は3万円弱と非常に安くなっています。
このガス給湯器は、追いだき付きではなく20号の給湯能力です。
ガス給湯器の販売や設置を行なっている業者としては、ガス給湯器の交換をすすめたお客さんが通販の価格がわかるとかなわないと思っているそうです。
業者の普通の仕入れ価格より安いのではないかと思うほど安いときも多くあるため、通販のメリットはガス給湯器の本体価格が非常に安くなることでしょう。


●ガス給湯器を通販で購入するときに注意すること


ガス給湯器を通販で購入するとメリットがありますが、注意することもあります。
ここでは、ガス給湯器を通販で購入するときに注意することについてご紹介します。


・専門の知識が機種の選定などのときに必要である
日々ガス給湯器も新しくなっているため、現在使っているガス給湯器と型式が同じものは販売していないことが多くあり、交換するときはどのガス給湯器を購入するといいかわからないことがあります。
安いガス給湯器は追いだき付きでない、あるいは給湯能力が低いことがほとんどであるため、自分が実際に希望している機能があるかは、専門の知識がないとわからないでしょう。
また、後継の機種でも配管の位置などが違うことが多くあるため、後継の機種ではなく、別の機種の方がいいことも多くあります。
素人ではこのあたりの見極めが困難でしょう。


・ガス給湯器の本体の他にも部材が必要である
ちょっとでもガス給湯器の形が変わっていると、必要に応じて配管も手直しする必要があります。
もしガス給湯器の形が同じでも、ガス給湯器の本体の他にも部材が必要になります。
例えば、給排気筒はそのまま使うことができないため交換する必要があります。
リモコンも機種によっては別売品であったり、減圧弁や逃し弁が別売品であったりします。
このように、ガス給湯器の他にもいろいろな部材が必要になるため、自分で全て揃えるときは、どのような部材が必要で、どこまで準備できたかを掴みながら計画を進めることが大切です。
そして、ガス給湯器の工事を頼む業者に説明する必要があります。


・ガス給湯器を設置するまでに時間がかかる
ガス給湯器が壊れると、ほとんどお湯が使えなくなるでしょう。
お湯を1日でも早く使いたいときに、数日間ガス給湯器が来るまで待つこともあり、設置を頼んだときは設置業者のスケジュールの都合もあります。
ガス給湯器の本体は準備したため設置のみを頼みたいといわれても、現場を調べないと部材が当日になって足りないこともあるでしょうし、部材が準備されていなければ設置がその日にできなくなります。
なお、ほとんどの設置業者はガス給湯器の本体からも儲けることがあるため、設置工事のみであればいい顔をしないことがあります。
このようなときはスケジュールを調整するときでも、後回しにされることもあり、断る業者もあります。
やはり、業者としても自分のところからガス給湯器を購入してくれたお客さんを優先するでしょう。


●上手なガス給湯器の購入方法

通販でガス給湯器を購入するときは、十分にデメリットを把握してから購入しましょう。
時間的な問題が、最も大きなデメリットです。
例えば、修理してくれた業者にガス給湯器の交換を頼むと、現場についてもわかっているため、ガス給湯器さえあるとすぐに工事にかかれます。
ガス給湯器の在庫が場合によってはあるでしょう。
近くに実家があってお風呂は当面の間は困らないなどで余裕が時間的にあれば、十分にガス給湯器を検討するのもいいでしょう。
お湯が使えないお客さんの弱みを業者によっては見るため、お客さんが焦っているとちょうどいい標的になります。


・見積もりを書面でもらう
よほど業者が良心的なところでなければ、細かい情報は別のところで購入するのが決まっているお客さんには伝えないでしょう。
というのは、そこまでどうして面倒を見る必要があるのかというようなこともありますが、ガス給湯器はいろいろな選び方や取り付け方があるためです。
例えば、ガス給湯器の給排気筒としてもどのようなものを準備すると良いかということでも、何パターンも方法があります。
このようなときは、見積もりを書面でもらうのがおすすめです。
見積もりにはガス給湯器の型式や必要な部材などが記載されていることが多くあるでしょう。
また、見積もりを書面でもらうときは、業者としても自社で購入してくれるかもしれないと思って、見積もり内容をきちんと記載してくれるでしょう。

・ガス給湯器の工事費は注意する
ガス給湯器の設置工事を業者に頼むときは、当然ですが工事費がかかります。
業者によっては、ガス給湯器の本体と設置工事込みのときと設置工事のみのときでは工事費が違うことがあるため注意する必要があります。
一般的に、ガス給湯器の本体から儲けが取れないため、設置工事のみのときは工事費が高くなることがあります。
なお、前もってガス給湯器の本体価格と工事費込みの見積書を入手しており、これを参考にしてガス給湯器の本体を自分で準備するときは注意する必要があります。
業者に対して、ガス給湯器の本体は自分で準備したため設置工事のみをお願いしたいというときは、見積書の設置工事の金額では設置工事を行ってくれないため注意してください。


●ガス給湯器を通販で購入するときに注意することのまとめ


ガス会社の一部などでは、ガスを使ってくれるのみで儲けが期待できるため、ガス給湯器の本体を販売するときに相当安くしているところも多くあります。
また、同じガス給湯器でも価格は業者によって違っているため、ガス給湯器を交換するときはネットなどでいろいろ調査するのがおすすめです。
ガス給湯器の設置工事をすすめる業者に対して価格を交渉するときには、通販での購入の話をするのは間違いなく有効な方法です。
通販でガス給湯器の購入をご検討の方へ
■通販でエコキュートを購入するメリット・デメリット


通販でガス給湯器の購入を検討しているのであれば、ガス給湯器よりもエコキュートの方がおすすめです。
エコキュートは省エネ性能が非常に高く、多くの便利な機能も搭載されている給湯器です。
このようなエコキュートを購入するときは、できるだけ安くしたいでしょう。
エコキュートを安く購入する方法としては、通販があります。
しかし、通販でエコキュートを購入するときはメリットだけでなくデメリットもあります。
ここでは、通販でエコキュートを購入するメリット・デメリットについてご紹介します。


●エコキュートを購入するところ


ここでは、エコキュートを購入するところについてご紹介します。


・通販
近年、通販が最もメインになっています。
例えば、通販のYahoo!や楽天などでエコキュートを販売していたりします。


・家電量販店
EDIONやヤマダ電機というような家電量販店でも、エコキュートを販売しています。
どのようなエコキュートがいいかわからないときは、スタッフに対面で質問できるのは非常にメリットがあるでしょう。
通販の次に、家電量販店は安いとされています。
メーカーの希望小売価格よりは、大幅に安くなっています。


・地元の電気屋
地元に信頼できる電気屋があるときは、地元の電気屋でエコキュートを購入するのもおすすめです。
信頼できる地元の電気屋であれば、安心して工事なども任せることができます。
しかし、地元の電気屋でエコキュートを購入すると価格は高めになります。
個人経営の電気屋では価格面でのメリットが少ないため、エコキュートをとにかく安く購入したいときはおすすめではないでしょう。


・リフォームの専門業者
エコキュートは、IHクッキングヒーターや太陽光発電と一緒に購入することも多くあります。
そのため、リフォームするときに一緒にエコキュートを設置することも多くあり、エコキュートをリフォームの専門の業者が販売していることも多くあります。
エコキュートを大掛かりなリフォーム工事と一緒に購入するときは、まとめてリフォームの専門の業者が購入してくれるため非常に楽です。
しかし、価格は少し高めになります。


・訪問販売の業者
訪問販売の業者からエコキュートを購入するのは、それほどおすすめではありません。
エコキュートを訪問販売の業者の営業マンから購入すると、ほとんど高い価格になります。
しかも、急に訪問してくるときが多くあるため、十分に検討する時間がなく、契約をその場で迫られることもあります。
そのため、ほとんどメリットは無いと考えてもいいでしょう。


●通販がおすすめ


エコキュートを購入するときには、通販が最も価格面でメリットが大きくなります。


・通販が安い理由
通販は、家電量販店などのように実際の店舗がありません。
さらに、通販であればそれほど運営スタッフも必要ないでしょう。
そのため、最低限に賃料や人件費を抑えることができます。
また、エコキュートでの儲けが多くなくても、元が取れるようになっています。


・家電量販店と通販の価格比較
では、家電量販店と通販ではどの程度価格が違うのでしょうか?
ここでは、日立のエコキュートのBHP-F37RDの価格比較についてご紹介します。
日立のエコキュートの本体価格と工事費込みでは、家電量販店のヤマダ電機が489,800円(税別)、通販の激安革命が378,400円(税別)です。
そのため、家電量販店よりも通販の方が約10万円も安くなっています。
通販のときは、エコキュートの本体価格と工事費がセットになることが多くあります。
家電量販店はエコキュートの本体価格が安い感じですが、工事費込みでは通販の方が安くなります。


●通販で購入するメリット


ここでは、通販で購入するメリットについてご紹介します。


・イニシャルコストが安い
通販で購入するメリットは、やはりイニシャルコストが安いことでしょう。
エコキュートは、希望小売価格が45万円~70万円近くになります。
一方、通販で購入するとコストが30万円近く安くなります。
エコキュートは、通販で購入すると価格差が相当あります。
イニシャルコストが安くなると、その分回収も早くなります。


・店舗に行く必要がない
通販でエコキュートを購入すると、店舗に行く必要がありません。
スマホやパソコンを使って、外出先や自宅などで好きなときにエコキュートを購入することができます。
家電量販店でエコキュートを購入するときは、店舗をいくつも見て回ったり見積もりを入手したりするために店舗に何回も行く必要があります。
特に忙しい方は、通販でのエコキュートの購入がおすすめです。


・価格が比較できる
通販でエコキュートを購入するときは、簡単にいくつもの店舗の価格比較ができます。
現在では価格比較サイトもあるため、最安値をこのようなサイトで簡単にチェックすることもできます。
一方、価格比較を家電量販店で行うときは、見積りをいくつかの店舗で入手して、安い店舗に行くなどというような手間がかかります。


・時間を気にしないで選べる
開店時間や閉店時間が通販にはありません。
時間を気にしないでいつでもネット上でエコキュートの情報がチェックできることもメリットです。
仕事があるため平日は店舗になかなか行く時間が無いようなときでも、通販であれば好きなときにエコキュートの検討ができます。
また、購入の決断を有人の店舗では急がされることもあります。
しかし、このようなことも通販ではないため、ゆっくりと自分のペースで検討ができます。


・他の人の評価がわかる
通販の店舗やエコキュートについては、他の人の評価があります。
しかし、家電量販店などでは評価がわかりません。
評価は家電量販店のスタッフの対応によって変わることもあります。
実際にエコキュートを購入した人の評価がわかることによって、ユーザーの生の声がわかります。
そのため、より信頼できる通販を選ぶことができます。


・工事もネットで頼める
多くの通販は、セットにエコキュートの本体価格と工事費をしています。
そのため、自分で設置工事を他の業者に頼む必要がありません。
設置工事を業者に頼む手間がなくなるだけでなく、安くなるために非常にお得です。


・ポイントが付与される
エコキュートをYahoo!や楽天などというような通販で購入すると、ポイントが付与されます。
セール時のように付与されるポイントの割合が高くなるときは特におすすめで、買い物がお得にできます。
さらに、通販のときは金額に工事費も含まれているため、ポイントが工事費にも付与されます。


●通販で購入するデメリット


一方、通販で購入するときはデメリットもあります。
ここでは、通販で購入するデメリットについてご紹介します。


・質が良くない店舗もある
通販の中には、質が良くない店舗もあります。
当然ですが、多くの信頼できる店舗もありますが、質が良くない店舗もあります。
例えば、注文してからの対応が非常に遅いというような問題があるところなどもあります。
初めの見積りよりも相当高い料金を請求するような質の良くない業者も中にはあります。
通販でエコキュートを購入するためには、適切な店舗を判断する必要があります。


・選択肢が多過ぎる
通販の店舗は相当多くあります。
そのため、個別にチェックするためには、相当時間が多くかかるでしょう。
時間を短くするために通販を使ったが、迷ってかえって時間がかかるようなこともあります。
通販でエコキュートを購入するときは、前もってある程度メーカーや商品を絞り込む必要があります。


・料金を追加で請求される
質の良くない業者は、初めの見積りよりも高い料金を請求するときもあるようです。
特に、工事費は注意する必要があります。
一般的に、工事費の見積りは前もって入手します。
料金が追加される可能性があるときは、アナウンスが前もってあるでしょう。
しかし、質が良くない業者のときは、このようなアナウンスが全くなく、工事が終わってから高額の料金が追加で請求されることもあるようです。


・下請け業者が工事することがある
通販そのものが質の良くない店舗でなくても、下請け業者が工事することがあります。
必ずしも下請け業者の工事が良くないということではありませんが、初期不良や工事不良などが発生することもあるようです。
また、質の良くない通販では下請け業者に任せて、あたかも工事を自社で行ったようにふるまうこともあります。


・通販が倒産するリスクがある
通販は、倒産するリスクが家電量販店などに比較して高くなります。
エコキュートが寿命になる前に通販が倒産すると、アフターサービスが受けられないというリスクがあります。


●通販で購入するときに注意すること


ここでは、通販でエコキュートを購入するときに注意することについてご紹介します。


・実績のある店舗に頼む
ユーザーの評価がある程度あり、実績のある店舗にエコキュートを頼みましょう。
このような店舗でなければ、トラブルが発生する可能性があります。
安さのみで判断しないで、店舗のレベルをしっかりと判断することが大切です。
見積りを入手するときの丁寧さや対応の早さなども、大切なチェックポイントです。


・工事の見積りは前もって入手する
料金が追加で請求されないように、工事の見積もりは前もって入手しましょう。
さらに、料金が追加でかからないこともチェックしておくのがおすすめです。


・アフターサービス、保証までチェックする
十分にアフターサービスや保証についてチェックしておきましょう。
万一トラブルが発生したときの電話対応は、365日24時間の店舗がおすすめです。
何年の延長保証があるかなどについてもチェックしておきましょう。


●通販でエコキュートを購入するメリット・デメリットのまとめ


ここでは、通販でエコキュートを購入するメリット・デメリットについてご紹介しました。
通販でエコキュートを購入するのは、安いというメリットがあるため非常におすすめです。
しかし、選ぶ店舗をミスすると、トラブルが発生する可能性があります。
通販でエコキュートを購入するときは、しっかりとユーザーの評価をチェックして、適切な店舗を選びましょう。
通販でガス給湯器の購入をご検討の方へ
■まとめ


通販でガス給湯器の購入をご検討の方へ、通販でガス給湯器を購入するメリット・デメリット、ガス給湯器を通販で購入するときに注意すること、通販でエコキュートを購入するメリット・デメリットについてご紹介しました。


通販でガス給湯器を購入するメリットは、ガス会社やガス給湯器のメーカーから購入するより安い、通販のポイントが貯まることです。


一方、通販でガス給湯器を購入するデメリットは、トータルの金額がわかりにくい、設置工事を行なってくれる業者が必要である、メーカー保証だけになる、機種選定が詳しくない人にとっては困難である、すぐに対応ができないことです。


通販でガス給湯器の購入をご検討の方は、ぜひ参考にしてください。


エコキュート、修理、交換設置について
わからないことがあったら
みずほ住設のフリーダイヤルまで
お気軽にご連絡ください!
☎️0120-944-356
info@mizuho-jyusetu.com
http://mizuho-jyusetu.com

おすすめ記事


PAGE
-TOP