横浜市金沢区

横浜市金沢区でエコキュート交換工事、エコキュート修理工事をお考えの方へ

みずほ住設では金沢区でエコキュート交換工事、エコキュート修理工事の実績が多数ございます。
また業界最安値にてエコキュートの取り替え・新設・交換・修理を行っており、これらは完全自社施工です。
加えて業界最長となる10年保証を行っており、アフターフォローも充実しています。
お見積もりやお問い合わせ、出張を無料で行っておりますので、少しでも金沢区でエコキュート交換や修理をご検討の方はぜひみずほ住設にお任せください!

横浜市金沢区のエコキュートに関するよくある質問

Q.エコキュートは夜間に運転してうるさくないのですか?
A.図書館より静かというデータにはなっているのですが、やはり夜間は気になりますね。
基本的にはエアコンの室外機と同じ仕様のものなので住宅密集地では、隣家の寝室近傍を避けるなどの配慮は可能であれば対応した方が良い点です。

今発売されているエコキュートに関してはその点もかなり問題がないので基本的には心配はいりませんが、配慮できる点は配慮するようにして快適なエコキュートライフをお勧めさせて頂いております。
Q.うちエコキュートが設置できるのかわからないのですが?
A.お写真のご協力をお願いしています。
現在の薄型エコキュートはおおよそ400mm前後ですが、幅だけではなく、窓や汚水桝等の障害物、また設置する場所までの搬入経路が確保されているか、といった確認事項が必要になります。

ご不明点はお気軽にエコキュートコンシェルジュまでお申し付けください。
Q.シャワーの途中でお湯がなくなることあったりしますか?
A.連続してシャワーを使いすぎるとお湯がなくなることもあります。
メーカーのカタログには何人家族向けといった表示をしていますが、家族構成やライフスタイルによってお湯の使い方は微妙に異なります。

お風呂が大好きで何回も入る方もいればシャワーを長く使われる方もいます。
みずほ住設では事前に現在の使用状況を伺い、タンクの容量を提案させていただきます。

横浜市金沢区で人気のエコキュート型番

コロナ エコキュート フルオート CHP-46AY4
コロナが製造、販売する角型の一戸建て用エコキュートです。
• タンク容量は460Lと容量が多く、また高圧力給湯およびダブル温調機能が搭載しています。
ハイグレードタイプにふさわしい商品で、節水モードや省エネ保温まで様々な機能をお楽しみいただけます。
コロナ エコキュート フルオート 300L CHP-S30AY1-12
集合住宅及びマンション用の商品で、以前よりも使いやすさを向上させています。
多くのマンションで以前の型番であるCHP-H3014Aシリーズが導入されていた事もあり、後継機種として高い人気を誇ります。
緊急時にも安心の「エマージェンシーストップ」機能もついており、「自動配管洗浄機能」もついているため集合住宅用では高機能機種で大変人気です。
三菱電機 エコキュート フルオート 300L SRT-W305D
タンク容量300Lで、主にマンション用のエコキュートです。
集合住宅、マンション用に主に用いられているにも関わらず比較的低価格も大きな魅力。
緊急時に安心の「エマージェンシーストップ」機能もついているため、水漏れが起きても安心できる嬉しい機能になります。

横浜市金沢区でよく表示されるエラーコードとその対処法

今横浜市金沢区にお住まいでエコキュートについて、何らかトラブルが生じている方もいらっしゃるかもしれません。
そのような方のために主要メーカーのエラーコードとその対処法をいくつか以下に記載いたします。

横浜市金沢区でよく表示される三菱のエラーコード

表示コード:H01
【原因】:リモコンと貯湯ユニット間の通信の不具合
【対処法】:点検が必要ですので、給水配管専用止水栓を閉じて、専門業者にご依頼下さい。
表示コード:P00P10P11
【原因】:サーミスタの断線や故障・接続不良により温度を調節出来ないためシャワーや蛇口が使用できない状態
【対処法】:点検が必要ですので、給水配管専用止水栓を閉じて、専門業者にご依頼下さい。
表示コード:P01P20P21
【原因】:サーミスタの断線や故障・接続不良によりお風呂の給湯温度に異常がみられ、温度を調節出来ないためお風呂機能が使用できない状態
【対処法】:点検が必要ですので、給水配管専用止水栓を閉じて、専門業者にご依頼下さい。
表示コード:P37
【原因】:ふろ自動での湯はりや追いだきに異常が見られます。
【対処法】:冬場では配管の凍結による原因が考えられます。点検が必要ですので、給水配管専用止水栓を閉じて、専門業者にご依頼下さい。
表示コード:U00
【原因】:サーミスタの断線や故障・接続不良により給湯温度が高くなっています。
【対処法】:給湯機の給水口から水の蛇口をひねり水を出してください。
夏場など、給水配管が太陽熱で温まっている場合に一時的に表示されることがあります。
蛇口からしばらく湯を出してください。給水配管の温度が下がり解消されることがあります。
断水や冬季では、配管の凍結により表示されることもあります。断水終了や配管の解凍をお待ちください。
上記で解決しない場合は専門業者にご依頼下さい。
表示コード:U03
【原因】:ふろ自動時の湯張りに異常がみられます。
【対処法】:以下にこのエラーコードが表示される要因とその対処法を以下に記載いたします。
①浴槽の栓が抜けている
→おふろの栓を閉めて、水抜き栓の緩みを確認し再度ふろ自動スイッチを押してください。
②配管の詰まり
→ふろ配管の注水洗浄・循環洗浄を実施してください。
③アダプタの詰まり
→浴槽アダプターの詰まりを確認して、浴槽アダプターが汚れている場合はブラシなどで汚れを取り、再度ふろ自動スイッチを押してください。

上記で解決しない場合は専門業者にご依頼ください。
表示コード:U29
【原因】:湯張りの設定で誤作動により試運転湯はりが正しくできていません
【対処法】:対処法としては以下の4つが挙げられます。
①おふろの栓が抜けている場合は、おふろの栓を閉めて、再度ふろ自動スイッチを押してください。
②水抜き栓の緩み、浴槽アダプターのつまりを確認して、再度ふろ自動スイッチを押してください。
③給水配管専用止水栓が閉じている場合は、開けてください。
(蛇口からお湯が出る場合、すでに開になっています)
④湯はり量の設定が少ない場合は、浴槽アダプターがかくれる量に設定し、浴槽内の残水を排水後、再度ふろ自動スイッチを押してください。

※処置後エラーが消え、使用することができます。上記で解決しない場合は専門業者にご依頼下さい
表示コード:C03C19C20C21C27C30
【原因】:配管の凍結により沸き上げが正常にできません。
【対処法】:冬季の場合原因のひとつとして、配管が凍結していることが考えられます。この際は以下の2つが対処法として挙げられます。

①自然に溶けるのを待つ
②急いで使いたい場合は配管にぬるま湯をかける

対処後にエラーコードが解除されない場合は別の原因が考えられます。
上記で解決しない場合は専門業者にご依頼下さい
表示コード:F08
【原因】:漏水によりタンクや配管から漏水を検知しています。
【対処法】:点検が必要ですので、給水配管専用止水栓を閉じて、専門業者にご依頼下さい。
表示コード:H10
【原因】:室外機と貯湯ユニットの通信異常・回路の不具合がみられます。
【対処法】:点検が必要ですので、給水配管専用止水栓を閉じて、専門業者にご依頼下さい。

上記以外のエラーコードが表示される場合は、こちらをご参考ください。

横浜市金沢区でよく表示されるパナソニックのエラーコード

表示コード:U51
【原因】:浴そう栓忘れ検知。 浴そうの栓を閉め忘れているため、浴そうにお湯が溜まらない際に表示されるエラーコードです。
【対処法】:浴そうの栓をして「ふろ自動」を押し、ふろ自動運転をおこなってください。
表示コード:U53
【原因】:浴そう満水検知。ふろ自動運転時、浴そうからお湯あふれる際に表示されるエラーコードです。
【対処法】:ふろの設定湯量を下げてください。続けて保温やたし湯を自動で行いたいときは、「ふろ自動」を押してください。
表示コード:H18
【原因】:暖房水漏れ異常。暖房水の減水を検知し、補水完了(満水)した後、60時間以内に再度減水を検知した際に表示されるエラーコードです。
【対処法】:本体内暖房配管、床暖房パネル、機外暖房配管の水漏れ確認と補修を行ってください。
表示コード:H35
【原因】:高温異常。タンク上部の残湯サーミスターが高温を検出した。
【対処法】:残湯サーミスターの点検、交換を行ってください。
表示コード:H49
【原因】:追い焚きポンプ異常。K1,K2,K3,D,DA,KA,UA,FAシリーズの場合は以下の発生要因が考えられます。
①ふろ注湯時、追いだきサーミスターの温度が
ふろ給湯サーミスターの温度より8℃以上高い状態が30秒以上続いた
②ふろサーミスター温度がふろ給湯サーミスター温度+8℃以上低い状態
③①&②の状態が30秒継続した
KB,FB,WB,KCシリーズの場合は以下の発生要因が考えられます。
①追いだきポンプが回転しない
②追いだきポンプが回転し続ける
【対処法】:各シリーズの分けて対処法をご紹介します。
・K1,K2,K3,D,DA,KA,UA,FAシリーズの場合
→①リード線、コネクタの断線補修、追いだきポンプ、追いだきサーミスター交換
 ②試運転時などタンクに湯が沸いていない状態で、
ふろお湯はり流量が極端に少なくないか確認
※②の対処法は以下の手順で行ってください。
1.給水元栓を完全に「開」する
2.給水フィルターのゴミ除去
3.ふろ注湯弁のフィルターのゴミ除去

・KB,FB,WB,KCシリーズの場合
→①追いだきポンプのリード線、コネクタ抜け確認
 ②追いだきポンプの点検交換
 ③制御基板の点検交換
表示コード:H81
【原因】:給湯サーミスター温度異常。給湯サーミスター温度が給湯サブサーミスター温度より8℃以上高い状態が続いた、もしくは給湯サブサーミスター温度が給湯サーミスターより8℃以上高い状態が続いた際に表示されるエラーコードです。
【対処法】:以下の2つの対処法が挙げられます。
①リード線、コネクタ点検補修
②給湯サーミスター、給湯サブサーミスター(給湯混合弁ブロック)交換
表示コード:F12
【原因】:圧力スイッチが作動した際に表示されるエラーコードです。以下2つのシリーズによって2つの発生要因が考えられます。
①K1,K2,K3,KA,DA,UAシリーズの場合
→冷媒圧力が異常に上昇し、圧力スイッチが作動した。
②KB,WB,KCシリーズの場合
→冷媒圧力が異常に上昇し、圧力スイッチが作動した。
【対処法】:各シリーズにおける対処法をそれぞれ以下に記載いたします。
①K1,K2,K3,KA,DA,UAシリーズの場合
→1.ヒートポンプ配管系路の点検
(エアー抜き、水側バルブが「開」、逆止弁がないこと、詰まり、凍結等)
2.給水配管の凍結の解凍、給水元栓の「開」等の点検
3.ヒートポンプ配管の接続確認、修正
4.タンク上部のノズル詰まり除去
5.入水、出湯サーミスターの外れ点検、修正
6.沸き上げポンプ点検、交換
7.膨張弁の点検、交換
②KB,WB,KCシリーズの場合
→1.入水サーミスター外れ確認、正規取付
2.出湯サーミスター外れ確認、正規取付
3.膨張弁コネクタ外れ確認、正規取付
4.膨張弁コイル抵抗確認[正常46.3Ω(20℃の時)]
表示コード:F24
【原因】:冷凍サイクル異常。このエラーコードが表示される要因として以下の5つが発生要因として考えられます。
①タンクに残湯ありの状態でヒートポンプ配管の戻り(湯側)、往き(水側)を逆接続した。
②出湯サーミスターが外れた。
③沸き上げポンプの作動確認。
④膨張弁コイルの抵抗値確認。(正常)46±3Ω(20℃)
⑤冷媒漏れ。
【対処法】:以下の5つが挙げられます。
①ヒートポンプ配管の点検、修正。
②出湯サーミスターの正規取付。
③沸き上げポンプの点検、交換または、プリント基板交換。
④膨張弁コイル交換。
⑤冷媒漏れはヒートポンプユニット対応。
表示コード:F46
【原因】:CT異常。圧縮機の回転数が上昇してもCT入力が少ない際に表示されるエラーコードです。CTの断線や冷媒漏れが発生要因として考えられます。
【対処法】:以下の2つの対処法が挙げられます。
①CT1の抵抗値2kΩ以上ではプリント基板の点検、交換。
②CT1の抵抗値2kΩ未満では冷媒漏れ。
表示コード:F94
【原因】:水位センサー断線検知。水位センサーが断線した際に表示されるエラーコードです。
【対処法】:以下の2つの対処法が挙げられます。
①リード線、コネクタの外れ確認、修正。
②水位センサーの点検、交換。

そのほかのエラーコードに関してはこちらをご確認ください。

横浜市金沢区でよく表示される日立のエラーコード

表示コード:C23
【原因】:ふろ湯はりができないまたは自動運転中にたし湯ができない際に表示されるエラーコードです。このエラーコードが表示される要因として以下の4つが考えられます。
①浴そうの排水栓をしていない。
②ふろ循環アダプターのフィルターが目づまりしている。
③ふろ自動運転中に浴そうの排水栓を抜いた。
④ふろ自動運転中に、おふろのお湯を多量にくみだした。
【対処法】:上記発生要因に応じてそれぞれ対処法を以下に記載いたします
①→浴そうの排水栓を閉じてください
②→ふろ循環アダプターのフィルターを掃除してください
③→ふろ自動運転中に排水栓を抜かないでください
④→ふろ自動運転中は、おふろのお湯を多量にくみださない

記載の処置を施した後「ふろ自動」ボタンを押してください。点検表示が消え、通常通り使用できるようになります。
処置をしても、なお点検記号が表示される場合や該当する原因がない場合は、
状態をお写真に撮り、なるべく現存状態にて、当社・またはメーカーにお問合せ下さい。
表示コード:HE03
【原因】:ヒートポンプユニット関係の点検が必要です。
【対処法】:状態をお写真に撮り、なるべく現存状態にて、当社・またはメーカーにお問合せ下さい。
表示コード:HE21
【原因】:ヒートポンプ配管の点検が必要です。
【対処法】:台所リモコンの「メニュー」と「戻る」ボタンを同時に5秒以上押し、表示を解除してください。再度表示される場合は、ヒートポンプ配管の点検が必要です。
なるべく現存状態にて、当社・またはメーカーにお問合せ下さい。
表示コード:HE30
【原因】:ヒートポンプユニット関係の点検が必要です。
【対処法】:状態をお写真に撮り、なるべく現存状態にて、当社・またはメーカーにお問合せ下さい。
表示コード:HE40
【原因】:ヒートポンプユニット関係のトラブル
【対処法】:状態をお写真に撮り、なるべく現存状態にて、当社・またはメーカーにお問合せ下さい。
表示コード:Er09
【原因】:貯湯ユニット関係の点検が必要です。
【対処法】:状態をお写真に撮り、なるべく現存状態にて、当社・またはメーカーにお問合せ下さい。
表示コード:Er09
【原因】:ふろ湯はりができない。このエラーコードが表示される要因として以下の2つが考えられます。
①貯湯ユニットへ水の供給がされていない。
②断水している
【対処法】:上記発生要因に対する対処法をそれぞれ以下に記載いたします。
①→タンク専用止水栓を全開にしてください
②→断水が終わるまで待ってください

記載の処置を施した後「ふろ自動」ボタンを押してください。点検表示が消え、通常通り使用できるようになります。
処置をしても、なお点検記号が表示される場合や該当する原因がない場合は、状態をお写真に撮り、なるべく現存状態にて、当社・またはメーカーにお問合せ下さい。
表示コード:Er23
【原因】:追いだきができない。このエラーコードが表示される要因として以下の2つが考えられます。
①ふろ配管内に空気がたまっている
②半身浴湯はりの自動保温中に水位がふろアダプターまで下がった
【対処法】:上記発生要因についてそれぞれ対処法を以下に記載いたします。
①→たし湯またはさし水を行い、配管内の空気を浴そうへ出してください
②→半身浴湯はりの自動保温中に浴そうのお湯を排水しないでください

記載の処置を施した後「ふろ自動」ボタンを押してください。点検表示が消え、通常通り使用できるようになります。
表示コード:Er56
【原因】:貯湯ユニット関係の点検が必要です。
【対処法】:状態をお写真に撮り、なるべく現存状態にて、当社・またはメーカーにお問合せ下さい。
表示コード:Er75
【原因】:貯湯ユニット関係の点検が必要です。
【対処法】:状態をお写真に撮り、なるべく現存状態にて、当社・またはメーカーにお問合せ下さい。

横浜市金沢区でよく表示されるダイキンのエラーコード

表示コード:C15C16C55
【原因】:このエラーコードが発生した場合、主に以下の3つの発生要因が考えられます。
①断水していませんか?
②給水止水栓がとしていませんか?
③凍結していませんか?
【対処法】:上記発生要因について以下の対処法が挙げられます。
①→断水処理を行ってください。
②→給水止水栓をあけてください
③→溶けるまでお待ちください。凍結の恐れがあるときは、
給湯温度設定を水にして1分間に200mL程度の水が出るようにお湯側の蛇口を開いてください。

AC15、C16の場合は、当社・またはメーカーにお問合せされる事を推奨致します。C55の場合は『決定』を押してください。
表示コード:EC
【原因】:出湯温度以上による停止
【対処法】:当社・またはメーカーにお問合せされる事を推奨致します。
表示コード:FA
【原因】:警報「FA」が発生する原因として、以下の6つが考えられます。
①サーミスタ(温度センサー)の故障
②貯湯タンクの沸き上げポンプ故障
③ヒートポンプ部品の故障
(高圧圧力スイッチ・プリント基板・電子膨張弁の不具合、水熱交換器の詰まり等)
④給水配管の凍結
⑤貯湯タンクとヒートポンプを繋ぐ配管系統の凍結
⑥断水
【対処法】:このエラーコードが発生した際、以下の手順でご対処ください。
1.エコキュート本体の漏電ブレーカー(漏電しゃ断器)をオフにします。
※漏電ブレーカーは、エコキュート本体(貯湯タンク)の下部に設置されています。
2.30秒程度待ちます。
3.再びエコキュート本体の漏電ブレーカーをオンにします。
4.リモコンから「ピピッ」という音が鳴り、画面が復旧することを確認します。

上記の方法を試しても、警報「FA」から復旧しない場合は、点検や修理が必要な場合がございます。当社・またはメーカーにお問合せされる事を推奨致します。
表示コード:H6
【原因】:位置検出センサー不良による停止
【対処法】:当社・またはメーカーにお問合せされる事を推奨致します。
表示コード:HJ
【原因】:循環水系統不良
【対処法】:当社・またはメーカーにお問合せされる事を推奨致します。
表示コード:J3
【原因】:吐出サーミスタ異常
【対処法】:このエラーコードが表示された場合、以下の手順でご対処ください。
1.エコキュート本体の漏電ブレーカー(漏電しゃ断器)をオフにします。
※漏電ブレーカーは、エコキュート本体(貯湯タンク)の下部に設置されています。
2.5分程度待ちます。
3.再びエコキュート本体の漏電ブレーカーをオンにします。
4.リモコンから「ピピッ」という音が鳴り、警報「J3」から復旧することを確認します。

※なお、上記の操作を行った後は、エコキュートの時間もリセットされているため、 リモコンで時間を設定し直してください。
(時間を設定しないと、昼間の時間帯にお湯を沸きあげてしまう場合があります。)

上記の方法を試しても、警報「J3」から復旧しない場合は、
点検や修理が必要な場合がございます。
当社・またはメーカーにお問合せされる事を推奨致します。
表示コード:L5
【原因】:出力過電流検出による停止
【対処法】:当社・またはメーカーにお問合せされる事を推奨致します。
表示コード:U0
【原因】:ガス欠検出による停止
【対処法】:当社・またはメーカーにお問合せされる事を推奨致します。
表示コード:UF
【原因】:誤配管検出
【対処法】:点検や修理が必要な場合がございます。
当社・またはメーカーにお問合せされる事を推奨致します。
表示コード:750
【原因】:台所リモコンの通信異常。
【対処法】:当社・またはメーカーにお問合せされる事を推奨致します。

横浜市金沢区でよく表示されるCORONAのエラーコード

表示コード:E26
【原因】:二方弁異常。
【対処法】:二方弁の信号異常
点検や修理が必要な場合がございます。
当社・またはメーカーにお問合せされる事を推奨致します。
表示コード:E27
【原因】:ヒートポンプ、タンク間の通信異常
【対処法】:電子基盤が故障している疑い
点検や修理が必要な場合がございます。
当社・またはメーカーにお問合せされる事を推奨致します。
表示コード:E28
【原因】:湯張り系異常(フルオートのみ)。
【対処法】:湯量を検知するセンサーの故障
点検や修理が必要な場合がございます。
当社・またはメーカーにお問合せされる事を推奨致します。
表示コード:E29
【原因】:浴室リモコンとの通信異常。
【対処法】:リモコンの不良
点検や修理が必要な場合がございます。
当社・またはメーカーにお問合せされる事を推奨致します。
表示コード:E31
【原因】:台所リモコンとの通信異常
【対処法】:リモコンの不良
点検や修理が必要な場合がございます。
当社・またはメーカーにお問合せされる事を推奨致します。
表示コード:E32
【原因】:沸き上げ温度 低温異常。
【対処法】:沸き上げサーミスタが断線もしくはショートしている
点検や修理が必要な場合がございます。
当社・またはメーカーにお問合せされる事を推奨致します。
表示コード:E33
【原因】:給湯温度 高温異常。
【対処法】:ふろサーミスタが断線もしくはショートしている
点検や修理が必要な場合がございます。
当社・またはメーカーにお問合せされる事を推奨致します。
表示コード:E34
【原因】:風呂出湯温度・高温異常 。
【対処法】:お湯の温度が設定温度より上がりすぎた
点検や修理が必要な場合がございます。
当社・またはメーカーにお問合せされる事を推奨致します。
表示コード:E35
【原因】:貯湯ECU異常。
【対処法】:オーバーフロー配水管や補給水電磁弁の詰まり 補給水電磁弁や制御基板、レベルスイッチの不良
点検や修理が必要な場合がございます。
当社・またはメーカーにお問合せされる事を推奨致します。
表示コード:E36
【原因】:沸き上げ温度・高温異常
【対処法】:沸き上げサーミスタが断線もしくはショートしている
点検や修理が必要な場合がございます。
当社・またはメーカーにお問合せされる事を推奨致します。

:これから横浜市金沢区へのお引越しを検討されている方へ

:これから金沢区へのお引越しを検討されている方やもっと金沢区について知りたい方向けに金沢区の基本情報や住みやすさなどをご紹介します。

:横浜市金沢区の基本情報

:面積:30.96平方km
総人口:197,561人(推計人口,2020年8月1日)
人口密度:6,381人/平方km
区役所所在地:〒236-0021 神奈川県横浜市金沢区泥亀二丁目9番1号
隣接自治体:磯子区,栄区,横須賀市,鎌倉市,逗子市
区の木:山桜
区の花:牡丹
通っている路線:横浜シーサイドライン,京急本線,京急逗子線
出身や居住・元居住有名人:藤山陽子,川島令美,岩本輝雄,小泉純一郎,竹中直人,田臥勇太,よしまさこ,小泉里子,織田裕二,中山加奈子,谷啓,浅野忠信,亘健太郎,千葉進也,HIRO,松浦勝人,五十嵐充,堀内健,宮内亮治,中沢けい

:横浜市金沢区ってどんなところ?

:金沢区は横浜市を構成する18行政区の一つで、三浦半島の東側に位置し横浜市唯一の自然海浜である野島海岸と市内最高峰の大丸山を擁するなど、自然が非常に多い区であることで知られています。
その自然を生かした横浜・八景島シーパラダイスや横浜ベイサイドマリーナなどには毎年数多くの観光客が訪れます。
それ以外にも東京湾の眺望が見事な金沢自然公園や金沢動物園などもあり、休日を過ごすエリアは金沢区に多くあるのです。
このように自然が多くあることに加え、古くからの歴史を感じられるのも金沢区の魅力の一つ。
北条実時が作ったとされ、金沢区の名前の由来となった金沢文庫や称名寺、源頼朝が建立したとされる富岡八幡宮や瀬戸神社も金沢区にあるのです。
金沢文庫は現在では貴重な資料を展示・研究する歴史は歴史博物館として運営されており、文化価値も非常に高いです。
称名寺は絹本著色北条実時像といった国宝や本尊の木造弥勒菩薩立像など多数の重要文化財があるなど、一度は訪れたい場所と言えるでしょう。
また区内は南北に貫く京急線の東側か西側かでその様相が大きく異なります。
海に面する東側は多くが平坦地で、長年金沢区に住んでいる方の多くはこの東側に住んでいます。
一方西側は山を切り開いた田園住宅地となっており、大きく様相が変わるのです。

:横浜市金沢区の住みやすさ

:金沢区は観光名所が多いことから、観光先という認識をお持ちの方も多いかもしれませんん。
しかし海と山に囲まれ自然溢れる環境は特に子育て世代にオススメですし、また豊かな自然で育まれた採れたての野菜を食べることもできます。
また地理的には金沢区は横浜市の南端に位置するため、アクセスしづらいイメージをお持ちの方もいらっしゃると思いますが、金沢文庫駅から横浜駅まではおよそ20分、品川駅まではおよそ50分、渋谷駅まではおよそ50分、新宿駅まではおよそ1時間とそれほどアクセスが悪いわけではありません。
また家賃相場はワンルームで5万1,000円、1Kで6万2,000円、1DKで7万2,000円、1LDKで8万2,000円、2DKで8万5,000円、2LDKで11万8,000円、3LDKで12万8,000円と横浜市18行政区の中ではリーズナブルで、居住先を決めるにあたって金銭面を重視される方にも金沢区はおすすめといえます。
海に面することから夏は海水浴を楽しむことができ、金沢区の埋め立て事業の一環で作られ、潮干狩りもできる海浜公園「海の公園」などは夏になるとたくさんの人が集まります。
そのため夏は海水浴を楽しみたいという方にとっても金沢区は非常におすすめです。

横浜市金沢区

  • エコキュート修理,交換,取付工事

    神奈川県横浜市金沢区幸浦
    エコキュート交換工事N様

    ダイキンTU46LFVから日立BHP-F46SD

  • エコキュート修理,交換,取付工事

    神奈川県横浜市金沢区釜利谷西
    エコキュート交換工事S様

    ダイキンTU37EFTVからダイキンEQ37VFTV 建設会社名:東京セキスイハイム


PAGE
-TOP