ネット業者を決める時の注意点

2020年6月19日




インターネットでエコキュートの導入業者を探すときの注意ポイントをご案内させて頂きます。一般的にはエコキュートを購入しようとするとき、購入方法としては大きく分けて3つの手段がございます。


①家電量販店などの店頭での購入


②訪問販売業者の営業で購入


③インターネットで検索し、導入業者を決める


家電量販店や訪問販売から購入する場合は対面で分からないことを質問しながら交渉を進めるという手法になり、相手の顔が見えることからある程度の安心感があると思います。
インターネット通販に関しは設置場所の画像を送信し、電話やメールのやりとりだけで契約する場合も増えています。


本当に安心できる業者か本当にきちんと施工を行ってくれるのかは面と向かって話さない分、不安に駆られてしまうことも多いのではないでしょうか。
しかし、インターネットでの通販はいろいろな商品を一気に見比べ出来ますし何よりお店まで足を運ばなくてもいいのです。


すべて自分の都合に合わせて導入までの予定を決められるというメリットがあり、その手軽さからネット業者が一番いいと考える人も多い時代になってきております。
インターネットの販売業者からエコキュートを購入する場合にここをおさえておきたいといえるチェックポイントをご紹介していきたいと思います。


インターネットは多くの情報を入手できる非常に便利なものですが、その分ウソの情報などを掲載するのもとても簡単です。
消費者側が信頼できる業者を探すための判断力を持っておかなければ危険になってしまいます。


インターネットメリット


一昔前であれば住宅設備の導入先は、近くの電気工事屋さんや大手家電量販店に相談するという手段が多かったのは覚えてらっしゃいますよね?
最近ではエコキュートに関わらずさまざまな高額な住宅設備に関して、インターネットで自分で検索して導入業者を見つけるという手法が主流になってきています。


ここまでインターネットで導入業者を決める方が増加している理由は何かわかりますか?
最も大きな要因とは他の手段と比較して価格が安い点です。大手家電量販店で店頭で購入するときの金額はインターネットで購入するよりも割高なイメージがあります、ちょっと見に行ったらわかりますよね?


インターネットでのメリットをいくつかご案内させて頂きます。
わざわざ店まで行かなくても良い点と自分のペースで購入手続きを進められる点は十分なメリットですよね?


疑問があればすぐにネットで調べられるので訪問販売のように何の知識がない状態で押し込まれる心配がない点や、いろいろな商品を一気に見比べできる点に加えて気に入らなかった時に断りやすい点などもメリットになります。


住宅設備をインターネットで探す場合は上記のようにたくさんのメリットが存在しています。エコキュートを購入する場合は自分でインターネットで調べるのが最も良い時代にはなってきました。


しかし、インターネットで探す場合は施工当日まで業者と会うこともなく契約を進める場合もあります。本当に記載されている内容があっているのかやアフターフォローは大丈夫かと不安に思うことも少なくないです。


ネット業者からエコキュートの導入業者を決める時には以下のチェックポイントを頭に入れておきましょう。


エコキュートの契約前のチェックポイント


インターネットでエコキュートの導入業者を探すときに注意しておきたいポイントをご紹介していきましょう。多くの業者がホームページを作ってそこから導入するエコキュートを決めれるような販売方法をとっています。


このような販売方法であれば商品の展示スペースを確保する必要もなく、多くの商品を掲載することができます。お客様にとって見比べも容易になるメリットがあるのです。


注意が必要なのはインターネットは多くの情報掲載が可能な一方でウソの情報も簡単に掲載することができる点です。
施工は下請け業者に丸投げしているのに自社施工をうたっている会社、他社の施工実績をあたかも自社の実績として掲載するなどといった悪質な手法を取っている会社も散見されます。





これからご案内するポイントをチェックするようにしてください。


口コミ


チェックするポイントはその会社の口コミです。
レビューだけでは分からない内容も多いですが、見ておいて損はないです。


もちろんレビューが多く高評価なものを選ぶというのでも構わないのですが、ここで見るべきポイントはレビューの質です。星が多くついていてもレビュー内容に厚みのないコメントも中には散見されます。


自身の体験に基づき良いポイントや悪いポイントをしっかりと書いてあるレビューを参考に読みましょう。
こういった口コミはサイト内にある物だけでなく、インターネットでその会社名を調べて情報収集するのも重要です。


工事内容、金額


こちらも口コミや掲載内容を読み込むと分かります。
いくら料金が安くても工事が適当であれば意味がありません。


しっかり読み込んで評判を検索してみても良いかもしれません。
エコキュート代+基本工事費表示をしているショップが多いのはご存知でしょうか?


必要最低限の内容は基本工事入っていますが、それ以外については追加費用が必要な場合があるということです。基本工事の内容と追加費用の金額がショップによって異なります。


表示されている金額だけで最安値を判断してしまうと、追加費用で高額な費用がかかってしまうこともあります。しっかり費用の一覧が掲載されているかも確認することが大事になります。


配送方法


ネットショップで購入した際の配送方法は大きく分けて2つあります。
ひとつは本体を直接お客様のご自宅に郵送して後から職人が来て工事するケース。


もうひとつは施工担当者が当日持ってきて工事をするケースです。
前者だと設置工事までエコキュートを自分で保管しておかなければならず、スペース的な問題や転倒させて故障させてしまう恐れがあります。


郵送の場合でも工事当日や前日に届くようにした方が安心でしょう。


タイミング


いつから使えるのか気になりますよね。
工事は担当者のスケジュールに依存しますので繁忙期ですと発注して1ヶ月後となってしまうようなことも珍しくありません。


エコキュートのような給湯器は毎年秋から冬にかけては繁忙期で、この状態になってしまいます。余裕をもっての発注、できれば夏のうちに設置してしまうなどをおすすめします。


エコキュートは10~15年程度が寿命と言われており、10年を過ぎればさまざまなエラーが表面化してしまいます。
使用中にエラーコードが頻繁に出るようになった場合はそろそろ交換時期と考えて早めに機種選びや業者選びを進めていけば困ることはないでしょう。


保証やアフターフォロー


こちらも気になるポイントです。家電量販店などで購入する場合は大抵説明してくれますが、ネットショップで購入した場合はしっかりご自身で確認しなければなりません。


確認せずに購入したら工事の後のサポートがついていなかったこともございます。
エコキュートは購入して終わりではなく、導入後も10年以上利用していく設備となります。


その辺りのことも考えて信頼できそうな業者やアフターフォロー体制がしっかりしている会社を選ぶのがオススメです。
導入コストの安さばかりに注目する人がいますが、安さの理由が保証やアフターフォローの薄さから来ているのであればあまりいい選択肢ではないかもしれません。


エコキュートは定期的なメンテナンスが必要な設備ですので、無料点検などのサービスがついている会社の方が結果的に総額のコストが安くなるでしょう。


インターネットでエコキュートを購入する際は、レビュー・工事の方法・配送について・工事のタイミング・保証やアフターフォローを確認しましょう。


後悔しない業者選びに少しでもお役に立てますと幸いです。


PAGE
-TOP