アエラホームのエコキュート交換工事をご検討の方へ

2021年2月20日

アエラホームのエコキュート交換工事をご検討の方へ
これからの住宅は品質の高いものが求められるでしょう。
品質の高い住宅を希望するのであれば、アエラホームがおすすめです。
アエラホームは、快適な暮らしが実現できるように、オリジナルの外張W断熱工法で、高気密・高断熱・高遮熱の住宅を提案しています。


ここでは、アエラホームの特徴、アエラホームの家づくりのこだわり、アエラホームの商品ラインアップ、アエラホームのお客様が選ぶエコキュートランキングトップ3についてご紹介します。


アエラホームのエコキュート交換工事をご検討の方へ
■アエラホームの特徴


アエラホームの企業理念は、「環境設計の家を、追求しつづける。」ということです。
もともとアエラホームは小さい工務店でしたが、50店舗を東北から東海地方まで持つような企業に現在では成長しています。


ローコストでの注文住宅が、やはりアエラホームの特徴です。
住宅を建てるのであれば、やはり費用は可能な限り抑えたいでしょう。
ここでは、アエラホームの特徴についてご紹介します。


●基本性能に優れている
アエラホーム特徴は、ローコスト住宅であるにも関わらず、基本性能に優れていることでしょう。
高気密性能、高断熱性能、高遮熱性能を備えた住宅を、性能が高い超省エネルギー住宅を目指して建てることができるために評判になっています。


●断熱に対するこだわり


アエラホームの住宅は、オリジナルの工法の外張W断熱工法です。
業界でもトップクラスの高断熱・高気密を、柱の内側の吹き付け断熱と柱の外側の外張断熱の二重の断熱で実現しています。
高い断熱性能があるため、快適に吹き抜けや大きなスペースも過ごすことができます。
最高性能のキューワンボードを、断熱材には使っています。
屋根断熱としては、普通は断熱を天井で行いますが、アエラホームでは断熱を屋根で行うため、快適に屋根裏まで過ごせます。
床の断熱材は、最高ランクの熱伝導率が0.019W/m・kの断熱材のフェノバボードを使うことによって、床下からの冬のシーズンの冷気も完全に遮断することができます。
このような断熱によって、アエラホームの住宅の「CLARGE」(クラージュ)の平均のUA値は0.53になっています。


●気密に対するこだわり


住宅の全ての隙間は、発泡ウレタンと気密テープで徹底して塞いでいます。
また、アエラホームでは「全棟気密検査」を第三者機関によって実施しており、基準をクリアしないときはきちんと直します。
先の工程には基準をクリアするまでは進まないということを、アエラホームでは徹底しています。
住宅の隙間が少ないC値は0.47であり、省エネ目標値の5.0以下を大きく下回っています。


●換気に対するこだわり


アエラホームの高性能換気システムによって、90%の熱交換効率、67%の湿度交換効率で、夏のシーズンは涼しく、冬のシーズンは暖かく気持ちよく年中過ごすことができます。
そのため、冷暖房費も節約することができます。
さらに、「高機能フィルター」と「微小粒子用フィルター(PM2.5対応)」の2種類のフィルターを換気システムには標準で装備しており、しっかりと気がかりなPM2.5や花粉などを除去してくれます。


●省令準耐火構造


グラスウールを1階の天井には使って、さらに厚さ12.5㎜の強化石膏ボードを施工しています。
軒天井ボードにも標準で防火仕様を装備しており、住宅金融支援機構が決めた省令準耐火構造、技術基準をクリアしています。


●耐震ジョイント金物


木同士の接合部については、耐震ジョイント金物の強靭なものを合わせることによって、在来工法の木軸接合に比較して強度が平均2.5倍になっています。


●制振Kブレース


振動エネルギーを住宅の骨組みに取り付けた特殊装置が吸収することによって、住宅の揺れが少なくなって倒壊を防止してくれます。
このように、住宅にこだわりの耐火性能、耐震性能を持っている設備を採用しており、高い評価を得ています。


●シロアリ対策


アエラホームでは、深刻な被害を住宅に与えるシロアリ対策も行なっています。
全周床下換気を基礎パッキン工法で行うため、工夫して湿気がこもらないようにしています。
土台には、抗菌・殺菌作用があるフィトンチッドという成分が多く含まれている檜の4寸角のものを使っています。
土台から1mの高さまでの柱・間柱・筋交いには、防腐防蟻材を塗っています。
このような工夫やいい構造、木材によって、大切な住宅をシロアリから守ってくれます。
そのため、シロアリに対してもアエラホームの住宅は強く、長持ちします。


●安心の永年保証


アエラホームでは、社内検査だけでなく、中立の立場で国土交通大臣指定の第三者機関が厳しく建築工程を検査しています。
また、定期点検を2ヶ月目、1年目、2年目、5年目、10年目に専門スタッフが実施しています。
お客様に引渡しした後、基本性能についての瑕疵が発生したときは、(株)ハウスジーメンの保険によって10年間保証しています。
さらに、地盤保証制度によって、地盤に起因する住宅の不具合は事実上第三者機関が全額を一生保証してくれる永年保証になっています。
この永年保証は、一生ものの住宅を建てるのであれば心強いでしょう。


アエラホームのエコキュート交換工事をご検討の方へ
■アエラホームの家づくりのこだわり


環境設定は、アエラホームの企業理念でもあります。
地球環境大賞の激励賞を、アエラホームは受賞しています。
これは、地球温暖化防止のための新しい製品・技術の開発、事業の促進の向上や工場環境保全活動が認められたものです。
ここでは、アエラホームの家づくりのこだわりについてご紹介します。


●安全性


アエラホームの住宅は、大切な家族を台風、地震などから守るために研究を積み重ねた頑丈な構造で、施工管理、品質管理を徹底して行なって、高品質なものを提供しています。


●省エネ・エコ住宅


アエラホームでは、二酸化炭素の排出量の削減が快適に暮らしながらでき、大幅な光熱費の低減も実現しています。
さらに、太陽光発電システム、オール電化など、省エネ設備をいろいろ準備しています。


●自由設計のデザイン


アエラホームは、デザイン、ライフスタイル、間取りにもこだわっています。
生活を楽しめる住宅として、建てる前も建てた後もいろいろな間取りのシミュレーションができます。
注文住宅を建てるのであるためとことんこだわって、家族と自分が過ごしやすい住宅を建てることができます。


●アエラホームの工法


アエラホームは、アエラストロング工法というこだわりの木材を使って、こだわりの施工を行っています。


・こだわりの木材
アエラホームでは、土台にカビ、シロアリ、腐朽に対して強い檜を使っています。
また、エンジニアリングウッドや1.3倍の太さの柱桁、耐力面材ハイベストウッドを使うことによって、住宅がより強くなりました。


・こだわりの施工
鉄筋コンクリート造ベタ基礎は、住宅金融支援機構基準の120mm幅の1.5倍の180mm幅のものを採用し、高い耐久性と剛性を実現しています。
また、強度が在来工法の約2.5倍ある耐震金物を使って、熱に揺れを換えて空気中に逃すという制振システムの強いものを使うことによって、地震に対して強い住宅になっています。


アエラホームのエコキュート交換工事をご検討の方へ
■アエラホームの商品ラインアップ


アエラホームは、豊富な商品ラインナップがあり、好みのスタイルの住宅を選ぶことができます。
ここでは、アエラホームの商品ラインアップについてご紹介します。


●「CLARGE」(クラージュ)


「CLARGE」(クラージュ)は、アエラホームの代表的な技術の「外張断熱の家」で、気密処理が徹底して施されています。
「CLARGE」(クラージュ)は、住宅全体をすっぽりとアルミ箔面材付高性能断熱材で包む「表外張断熱工法」を採用し、らくらく国が決めている省エネルギー基準をクリアした、最高レベルの高気密・高断熱・高遮熱の住宅です。
シーズンを通して温度・湿度が安定しており、快適に冷暖房も無駄にしないで過ごすことができます。
雑菌・臭い・ウイルスの元を光触媒によって分解して除去する「光触媒コーティング」や「高性能フィルター」で、外から持ち込まれる菌に対して効果が持続的に期待でき、きれいな空気の中で常に暮らすことができます。


●「CLARGE g-Classe」(クラージュ ジークラッセ)


「CLARGE g-Classe」(クラージュ ジークラッセ)は、2020年1月に生まれた新しい商品です。
「CLARGE g-Classe」(クラージュ ジークラッセ)は、断熱性能が高く、0.34のUA値になっており、ZEH基準をクリアしている住宅です。
アエラホームの人気トップの商品の「CLARGE」(クラージュ)から生まれた「CLARGE g-Classe」(クラージュ ジークラッセ)は、国内トップレベルのHEAT20 G2グレードです。
なお、住宅の断熱性能を測る基準がHEAT20 G2です。
空調が効きやすい・室内の温度差が少ない、省エネ性能が高い・夜間の温度低下が少ないというようなことを全てクリアし、現在話題になっている「ZEH基準」をクリアする断熱性能があります。
8つの倒壊防止、損傷防止、耐風、空気環境、劣化軽減、維持管理対策、温熱環境、音環境が最高等級の住宅性能評価で、快適なグレードの高い暮らしを送ることができます。


●「CLARGE D+」(クラージュディプラス)


「CLARGE D+」(クラージュディプラス)は、アエラホームの最上位モデルの「CLARGE」(クラージュ)の特別商品です。
「CLARGE」(クラージュ)の価格のままで、大幅に断熱性能をアップした住宅です。
「CLARGE D+」(クラージュディプラス)は0.35のUA値で、「CLARGE」(クラージュ)の0.39のUA値と比べて大幅に改善されています。
床は2倍の断熱、屋根はなんと2.5倍の断熱と、らくらくと北海道のZEH基準をクリアし、快適に夏でも冬でも暮らせます。
「D+」は、ダブル断熱で、意味は快適性をさらにプラスするということです。
北海道というと極寒の土地として有名です。
住宅を北海道の基準で建てると、暖かく寒い冬でも間違いなく過ごせるでしょう。


●「PRESTO」(プレスト)


「PRESTO」(プレスト)は、最もアエラホームの商品の中でローコストの住宅です。
驚きの価格でアルミを使った「外張W断熱」が提供されており、非常に人気のある商品です。
アエラホームの最安値のモデルが、「PRESTO」(プレスト)です。
「PRESTO」(プレスト)は、高い性能を維持しながら、ローコストであるため着目されており、「CLARGE」(クラージュ)に続くメインの商品になっています。
「PRESTO」(プレスト)と「CLARGE」(クラージュ)の大きな違いは、制震装置と太陽光発電の機能の有無にプラスして、窓ガラスの仕様です。
「CLARGE」(クラージュ)と同じような「外張W断熱」によって、夏は涼しく冬は暖かく快適に過ごせます。
窓ガラスの仕様が違うことによって、「CLARGE」(クラージュ)よりは断熱性能が若干劣りますが、寒冷地でないとあまり気にしなくていいでしょう。
コストパフォーマンスを重要視したい方には、「PRESTO」(プレスト)がおすすめです。


●「Air Rea」(エアリア)


「Air Rea」(エアリア)は、アエラホームの最高級モデルで、「全館空調換気システム」を高気密・高断熱・高遮熱の住宅の「CLARGE」(クラージュ)に導入することによって質のいい空気をプラスした住宅です。
全館空調換気システム「Air Rea」(エアリア)は、部屋ごとに設けるルームエアコンとは違って、まるごと住宅を冷暖房するもので、それぞれの部屋だけでなく、トイレや廊下、脱衣室など、ほとんど一定の過ごしやすい温度に家中どこでも保ち、住み心地は本当にホテルのようなものを実現しています。
新鮮な空気を高機能ダブルエアフィルターで供給し、アレルギー物質のウイルスや花粉・ダニなどの活動を抑えて、家族を健康リスクから守ってくれます。


●「COSPAS」(コスパス)


「COSPAS」(コスパス)は、アエラホームの商品の中で価格が丁度中間的なもので、非常に優れたコストパフォーマンスの住宅です。
ローコストであるにも関わらず、自由設計で性能が高い住宅として着目されています。
「COSPAS」(コスパス)は、コストパフォーマンス住宅として人気が非常に高い商品です。
自由設計であるにも関わらず価格が安く、長期優良住宅認定をさらに受けられるほど性能も高く、究極のコストパフォーマンスがメリットです。
アエラホームの外張り断熱工法でなくて、断熱材を「充填断熱工法」という構造体に入れることで、断熱性能をタップしていることが特徴です。
自由に設備や間取り、外観などを選ぶことができ、世界に一つのみのマイホームを建てることができます。


●「DESIGN VARIATIONS」(デザインバリエーション)


ここでは、アエラホームのデザインを重要視した商品の「DESIGN VARIATIONS」(デザインバリエーション)についてご紹介します。


・「MODERN」(モダン)
「MODERN」(モダン)は、シンプルあるにも関わらず個性的で、存在感があるデザインがメリットです。
個性を取り入れて、配色を変えることによって、心により鮮明に残る外観になります。


・「CENTRAL」(セントラル)
「CENTRAL」(セントラル)のデザインは、連窓と2色のサイディングが印象的です。
随所に正方形の小さい窓を入れたデザイン性も重要視し、高さの違う片流れ屋根とオーバーハングが都会的でスタイリッシュなイメージを与えます。


・「BLOCK」(ブロック)
「BLOCK」(ブロック)は、ブロックに間取りを見立てた住宅の新しいプランです。
外観デザインと合理的に配置された間取りが融合して、限定された土地でも有効にいかに使うかが検討されており、コンパクトであるにも関わらず有効にスペースを使うことによって、開放感が想像以上に溢れる住宅になっています。


・「NAGOMI」(和)
「NAGOMI」(和)は、モチーフが「和」のデザインの住宅です。
どっしりとした日本家屋のイメージの寄棟屋根を2つ組み合わせて、淡色の外壁にすることによってシャープなイメージに仕上げています。
仕上げがウッドデッキのような中庭には樹を植えて、四季折々の風景を2階の吹抜けからも眺めることができます。


・「TSUBASA」(翼)
「TSUBASA」(翼)は、向きが違っている切妻屋根を組み合わせ、本当に翼を大屋根が広げたようなデザインの住宅です。
特徴は大きな三連窓で、シンプルな色合いに、お揃いの窓を玄関ドアと2階の壁面にセレクトしています。
空を悠然と舞っている鳥のように堂々と、そして街並みにしなやかに溶け込むでしょう。


・「MIYABI」(雅)
「MIYABI」(雅)は、伝統的なぱっと目を惹く大屋根を使った外観がメリットです。
コンセプトは「伝統を、新しく」で、配色の方法、外壁の組み合わせ方法によっていろいろな雰囲気に変わり、見る人が圧倒されるでしょう。


アエラホームのエコキュート交換工事をご検討の方へ
■アエラホームのお客様が選ぶエコキュートランキングトップ3


ここでは、アエラホームのお客様が選ぶエコキュートランキングトップ3についてご紹介します。


● 第1位:三菱のエコキュートのSRT-P555UB


三菱のエコキュートのSRT-P555UBは、一般地向け(プレミアム)のPシリーズのフルオートW追いだきで、タンク容量が550L、家族の人数が主に5人〜7人用です。


搭載されている機能としては、ホットあわー、ハイパワー給湯、キラリユキープ、バブルおそうじ、ホットリターン、あったかリンク、お天気リンクEZ/お天気リンクAI、お急ぎ湯はり、サーモジャケットタンク(貯湯ユニット)、スマホ連携/三菱HEMSなどがあります。
なお、機能の詳細については、三菱のエコキュートのカタログなどを参照してください。


●第2位:日立のエコキュートのBHP-FW46SD


日立のエコキュートのBHP-FW46SDは、「水道直圧給湯」のフルオート(高硬度水道水・井戸水対応)のナイアガラタフネスで、タンク容量が460L、家族の人数が4人〜6人用です。


搭載されている機能としては、ナイアガラタフネス、ウレタンク、水道直圧給湯、パワフルシャワー、高速湯はり(約13分30秒)、追いだき、2温度設定、インテリジェント制御、節約サポート機能、大型液晶リモコン、ステンレス・クリーン自動洗浄システム、入浴剤対応、汚れガードパネル、太陽光発電利用沸き上げ、ECHONET Lite AIF認証対応、耐震クラスS対応、おまかせ小世帯、来客時満タン沸き上げなどがあります。
なお、機能の詳細については、日立のエコキュートのカタログなどを参照してください。


●第3位:パナソニックのエコキュートのHE-W46HQS


パナソニックのエコキュートのHE-W46HQSは、一般地向けのWシリーズの薄型フルオートで、タンク容量が460L、家族の人数が4人〜7人用です。


搭載されている機能としては、ふろ自動、追いだき、ダブル湯温コントロール、省スペース設置などがあります。
なお、機能の詳細については、パナソニックのエコキュートのカタログなどを参照してください。


■まとめ


ここでは、アエラホームの特徴、アエラホームの家づくりのこだわり、アエラホームの商品ラインアップ、アエラホームのお客様が選ぶエコキュートランキングトップ3についてご紹介しました。
アエラホームの特徴としては、次のようなものがあります。


・基本性能に優れている


・断熱に対するこだわり


・気密に対するこだわり


・換気に対するこだわり


・省令準耐火・制震・耐震


・耐震ジョイント金物


・制振Kブレース


・シロアリ対策


・安心の永年保証


アエラホームのお客様が選ぶエコキュートランキングトップ3は、次のようになります。


・第1位は三菱のエコキュートのSRT-P555UB


・第2位は日立のエコキュートのBHP-FW46SD


・第3位はパナソニックのエコキュートのHE-WU37HQS


アエラホームのエコキュート交換工事をご検討の方は、ぜひ参考にしてください。


エコキュート、修理、交換設置について
わからないことがあったら
みずほ住設のフリーダイヤルまで
お気軽にご連絡ください!
☎️0120-944-356
info@mizuho-jyusetu.com
http://mizuho-jyusetu.com


PAGE
-TOP