【社会貢献活動報告】公益財団法人日本対がん協会のがん制圧基金活動のサポートを開始

2021年2月28日

【社会貢献活動報告】公益財団法人日本対がん協会のがん制圧基金活動のサポートを開始
公益財団法人日本対がん協会は、がん予防・がん検診の推進、がん患者・家族の支援、正しい知識の普及啓発を通して日本国内で多くの対がん活動をしている公益財団法人となります。


公益財団法人日本対がん協会は、がん征圧をめざして、がんの予防とがん知識の普及啓発、検診の推進、がんに関する研究への支援、および患者支援等を中心に必要な事業を行ない、もって公衆衛生の向上と地域社会の健全な発展を実現し、日本および世界の人々の福祉に寄与することを目的としております。公益財団法人日本対がん協会は、がん征圧をめざして、がんの予防とがん知識の普及啓発、検診の推進、がんに関する研究への支援、および患者支援等を中心に必要な事業を行ない、もって公衆衛生の向上と地域社会の健全な発展を実現し、日本および世界の人々の福祉に寄与することを目的としております。
【社会貢献活動報告】公益財団法人日本対がん協会のがん制圧基金活動のサポートを開始
日本対がん協会は1958年から60年以上にわたり民間の立場でがん対策に取り組んでいます。


非常に歴史のあつ協会で寄付は日本対がん協会の幅広い活動を通じて、「がんになっても希望をもって暮らせる社会」を築く為に使われております。


混沌としたこのコロナ禍の社会においてもがんに対する活動の注力、がん患者の方への新型コロナ対策にも注力しております。
また毎年きちんと事業計画、及び収支予算書を掲示し、正しい活動のための情報開示につとめております。
【社会貢献活動報告】公益財団法人日本対がん協会のがん制圧基金活動のサポートを開始


みずほ住設では上記の素晴らしい活動を微力ながらも継続支援をすべきと判断した上でエコキュート修理工事、エコキュート交換工事を通して社会貢献活動をする事業ポリシーを持つため、公益財団法人日本対がん協会のがん制圧活動基金の活動支援を開始しました。
【社会貢献活動報告】公益財団法人日本対がん協会のがん制圧基金活動のサポートを開始
「日本一お客様の笑顔とお客様とのハイタッチを集める住宅設備会社でありたい」というみずほ住設のポリシーと日本対がん協会の「がんで苦しい思いをしている患者の方、ご家族の方の苦しみを少しでも解放に向かわせる事」が深くリンクしていると感じております。


今後も社会貢献事業や団体に対しても積極的に投資、サポートしていく所存です。


今後ともみずほ住設を宜しくお願いいたします。
【社会貢献活動報告】公益財団法人日本対がん協会のがん制圧基金活動のサポートを開始
【社会貢献活動報告】公益財団法人日本対がん協会のがん制圧基金活動のサポートを開始
【社会貢献活動報告】公益財団法人日本対がん協会のがん制圧基金活動のサポートを開始
【社会貢献活動報告】公益財団法人日本対がん協会のがん制圧基金活動のサポートを開始


エコキュート、修理、交換設置について
わからないことがあったら
みずほ住設のフリーダイヤルまで
お気軽にご連絡ください!
☎️0120-944-356
info@mizuho-jyusetu.com
http://mizuho-jyusetu.com


PAGE
-TOP